WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラレッドスパークス
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 東海学院大学
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 東京ヴェルディホッケーチーム
  • 駿河台大学 LADYBIRDS

H1

  • LIEBE 栃木
  • 岐阜朝日クラブ
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • ALDER飯能

H2

  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • BlueSticks SHIGA
  • ヴェルコスタ福井
  • 小矢部RED OX
  • 福井工業大学
  • 駿河台大学
  • フリークス東京
  • 東京農業大学
  • 法政大学
  • Selrio島根
高円宮牌2017ホッケー日本リーグ
第17日
2017/12/03 (日) 14:00
川崎重工ホッケースタジアム

試合終了

3 1 1Q 0 1
0 2Q 1
0 3Q 0
岐阜朝日クラブ 2 4Q 0 立命館ホリーズ

山田 翔太

59´ 伊東 将慶

60´ 武石 拓郎

得 点

19´ 近藤 辰徳

39´武石 拓郎

緑カード

木下 拓弥

    スタジアム 川崎重工ホッケースタジアム 天候 晴れ フィールド
    コンディション
    良好
    アンパイア 野沢  達 / 木下 英貴 R.アンパイア 近藤 聡史 S.アンパイア  
    ジャッジ 梶田 賢二 / 武藤 崇文 / 橋本 名奈子 T.O. 真 喜代司    

    メンバー

    S Po No Player Shot(F) Shot(P) Card
    G Y R
    GK 1 吉川 貴史
    FB 2 百成 俊博
    FB 3 井上 拓哉
    FB 4 藤井 辰憲
    FB 5 山田 翔太 1
    FB 6 池部 泰暢
    11 FB 7 加藤 宏明
    MF 8 田中 世蓮
    MF 9 高島 寛司
    FW 10 田中 健太
    FW 11 辻  健吾
    FW 13 杉下 尚也
    8 FW 14 片岡 晃基 1
    MF 19 伊東 将慶 1
    12 MF 20 堀江 幸聖
    11 MF 21 福田 昇司
    9 FW 22 武石 拓郎 1 39
    12 FW 24 山下 直人 1
                       
    監督 長屋 恭一                
    S Po No Player Shot(F) Shot(P) Card
    G Y R
    FB 1 内田 健斗
    GK 2 青木 稔和
    FW 3 近藤 辰徳 1
    MF 4 池田 瑞
    FB 5 大堀 洋輝 1
    9 FW 7 永井 祐真
    MF 8 亀井 涼平
    MF 9 杉山 惇士
    FW 11 渡辺 晃大 1
    9 FB 13 島田 麗央
    8 FW 14 森下 雄太
    42 FB 15 渡部 楽夢
    FB 16 畑野 修平
    FW 17 加藤 凌聖 1
    MF 18 青山 将也
    10 FW 19 日置 元勇
    12 FW 20 西野 樹
    MF 25 木下 拓弥 6
                         
    監督 山口 修一郎              

    戦 評

     朝日クラブのセンターパスにより第1Qが開始される。2分、立命館ホリーズがサークルに打ち込むも、朝日クラブの固いDFにより得点には至らない。7分朝日クラブがPCを獲得、#5山田の豪快なフリックシュートが決まり、先制点を挙げる。両チーム果敢に攻め合うも、得点には至らず、1-0のまま第1Qが終了する。
     朝日クラブのセンターパスにより第2Qが開始される。3分立命館ホリーズがPCを獲得、キーパーが止めた後のこぼれ球を#3近藤が決め、1-1の同点とする。その後立命館が優位に試合を進めるが得点を挙げることができず」1-1のまま第2Qが終了する。
     立命館ホリーズのセンターパスにより第3Qが開始される。開始早々、朝日クラブがゴール前まで攻め込むも得点には至らない。立命館ホリーズが再三攻めるもGK吉川らを中心に朝日クラブが守り続ける。1-1のまま第3Qが終了する。
     立命館ホリーズのセンターパスにより第4Qが開始される。4分立命館ホリーズがPCを獲得するも、得点することができない。残り5分、立命館ホリーズがパワープレーに持ち込み、PCを獲得するも、GK吉川ナイスセーブをし、得点にならない。13分、朝日クラブは#5山田のロングスクープに#19伊東が抜け出し、ゴールを決め、2-1とする。さらに岐阜朝日クラブは終了間際、華麗なパスワークから#22武石がゴールを決め、3-1とした。試合はそのまま終了し、岐阜朝日クラブは勝ち点21となり、H1リーグ2位が確定した。

    岐阜朝日クラブ

    [田中 世蓮(主将)] ーー3-1の激闘を振り返って 立命館ホリーズは勝ちが絶対条件だったので、苦しい時間を耐え守りを固めてカウンターで追加点を決められた。最後まで集中が出来ていたのが岐阜朝日クラブだったので、それはよかったと思う。
    ーーファイナルステージへの意気込みは 岐阜朝日クラブは学生と社会人が融合したチームで、社会人は全日本選手権で優勝をしている。その勢いのまま優勝を目指して頑張りたいと思う。

    [長屋 恭一(監督)] ーー本日の試合を振り返って 相手は勝たないと先がなく、前に出てくることは分かっていた。数回ピンチはあったが、それに対してしっかり守り少ないチャンスを物にしていくコンセプトの通り選手たちは忠実に守ってくれた。先取点を取れたのが大きかったと思う。
    ーー第4Qで得点差が開いたがパワープレーの対策は考えていましたか 絶対に来ると思っていたところ試合終了の4分30秒前から仕掛けてきたので、前を抑えながらインターセプトをすればチャンスになるのでこれも選手たちがコンセプトの意識が強かったのがよかったと思う。
    ーーファイナルステージに向けて さらにペナルティコーナーの制度を高める。山田翔太がいると安心してはいけないので、少しバリエーションも考え作戦を練って相手に驚異を与える攻撃と守りを今一度チェックしてファイナルステージに臨みたいと思う。

    会場名 川崎重工ホッケースタジアム
    所在地 〒504-0924 岐阜県各務原市下切町6-1-4
    電話番号 058-380-2211
    最寄駅 名鉄「各務原市役所前駅」車約5分 JR「那加駅」車約10分
    アクセス
    • ふれあいバス平日・休日 東部・南部線「グリーンスタジアム前停留所」下車 すぐ
    • ふれあいバス休日 (土・日・祝日) 循環休日線「グリーンスタジアム前停留所」下車 すぐ
    • JR高山本線「那加駅」下車 タクシー約10分
    • 名鉄各務原線「各務原市役所前駅」下車 タクシー約5分
    地図

    チケットについてはこちらをご確認ください。