WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • コカ・コーラウエストレッドスパークス
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 天理大学ベアーズ
  • 東海学院大学
  • 立命館ホリーズ
  • 駿河台大学 LADYBIRDS
  • 聖泉大学

H1

  • 岐阜朝日クラブ
  • 立命館ホリーズ
  • LIEBE 栃木
  • 天理大学ベアーズ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • ALDER飯能

H2

  • 福井クラブ
  • 小矢部RED OX
  • Selrio島根
  • 駿河台大学
  • 法政大学
  • 東京農業大学
  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • 福井工業大学
2018.12.23

ソニー、王者の貫禄4連覇達成(女子ファイナルステージ決勝戦・駒沢オリンピック公園総合運動場)

4連覇を達成したソニーの選手たち

高円宮牌2018ホッケー日本リーグ女子は23日東京都・駒沢オリンピック公園総合運動場にてファイナルステージ決勝戦を開催しました。ソニーHC BRAVIA Ladiesが南都銀行SHOOTING STARSを3-2で下し、4連覇を達成し年間チャンピオンに輝きました。

12:10 ソニーHC BRAVIA Ladies 3-2 南都銀行SHOOTING STARS

 ソニーのセンターパスにより試合が開始された。試合開始4分、FW#20清水がリバースシュートを打ち、PCを獲得。#14小川がフリックシュートをするも南都銀行GK#12笹木が好セーブを見せる。9分、ソニー#14小川が左サイドからドリブルでサークルに進入し、PCを獲得。#15八木がスイープシュートするが、またもやGK#12笹木が好セーブ。15分、南都銀行が右サイドのセンタリングから#7平原がタッチシュートを決め、先制する。1Qは0-1と南都銀行リードで終了。
 2Q18分、南都銀行がPCを獲得。#9野村がフリックシュートするもソニーの#1景山が好セーブを見せる。21分、ソニーの左サイドからのセンタリングに対してGKが弾いたボールを#7小沢が落ち着いて押し込み、1-1とする。27分、ソニーがPCを獲得する。#10永井のヒットシュートはGKに当たるもゴールネットを揺らし2-1とする。

2点目を決めたソニー#10永井葉月(左)

 3Q開始早々の32分、ソニー#10永井のロングボールから#9永井がサークルインし、強烈なヒットシュートを決め、3-1と南都銀行を突き放す。反撃に出たい南都銀行は40分、#8西永を中心に攻撃をショートパスを繋ぎPCを獲得。#19早戸がスイープシュートをするが惜しくも左へ外れる。続いて44分、右サイドから南都銀行が攻めたてPCを獲得。#9野村が左下にフリックシュートを決め、3-2と1点差に詰め寄る。ここで3Q終了。
 4Q、勢いにのった南都銀行がハイプレスからリズムをつかみ、立て続けに攻撃を仕掛けるが、ソニーのディフェンス陣が堅い守りを見せる。その後、一進一退の攻防が続く。何としても追いつきたい南都銀行は、サークルにボールを打ち込み得点を狙う。しかし、ここで試合終了のホーンが鳴り、ソニーが優勝に輝いた。

44分、南都銀行#9野村香奈が1点を返す
4連覇へ導き胴上げされるソニー永井監督
ファイナルステージMVPを獲得したソニー#9永井友理

試合詳細

back to top