WOMEN

  • コカ・コーラレッドスパークス
  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 東海学院大学
  • 駿河台大学 LADYBIRDS
  • 東京ヴェルディホッケーチーム

H1

  • 岐阜朝日クラブ
  • LIEBE 栃木
  • 天理大学ベアーズ
  • 立命館ホリーズ
  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • ヴェルコスタ福井
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • BlueSticks SHIGA

H2

  • ALDER飯能
  • 福井工業大学
  • 東京農業大学
  • 小矢部RED OX
  • 法政大学
  • 駿河台大学
  • Selrio島根
  • フリークス東京
2021.11.21

A飯能が3年ぶり2度目の優勝で来シーズンH1へ自動昇格、2位の小矢部RはH1の5位と入替戦へ(男子H2・越前町営朝日総合運動場)

高円宮牌2021ホッケー日本リーグ男子H2は21日、福井県越前町・越前町営朝日総合運動場にて最終日4試合を開催しました。

9:00 法政大学 2-2(SO3-4) フリークス東京

フリークス東京のセンターパスにより試合が開始された。試合開始から激しい攻防が繰り広げられている中、先に攻撃を仕掛けたのは、法政大学。#24斎藤のセンタリングから#11入江がタッチシュートするもGK#2和田のファインセーブに阻まれる。法政大学は#24斎藤中心に攻撃を仕掛けるがフリークス東京の堅い守備に得点することができない。両者無得点で第1Qを終える。2Q試合が動いたのは20分。法政大学#11入江がシュートを放ち一度GKに止められるもののこぼれ球を#1安達が押し込み待望の先制点を挙げる。同点に追いつきたいフリークス東京は、積極的に攻撃を仕掛けPCを獲得するも得点には至らない。しかしその直後#36古里が相手のトラップミスからすかさずシュートを決めきり、試合を振り出しに戻す。

F東京#36古里がPCを決めて同点に追いつく、古里はPOMに選出される

第3Q31分法政大学は、ロングボールをつなぎ#1安達と#11入江のパスワークから#1安達がシュートを放ちフリークス東京を突き放し、2-1となる。3Q終了間際#27中村にグリーンカードが出され2分間の退場となる。最終Q49分#12森が右サイドからドリブルで突破しPCを獲得するも得点には至らない。53分法政大学安達にイエローカードが出され5分間の退場となる。58分フリークス東京がPCを獲得し#26望月がスイープシュートを決め同点になり試合はSO戦に持ち越される。SO戦はフリークス東京が制しフリークス東京の勝利となった。

2得点目も法政大#1安達(中央)が決めた
SO戦は6人目でF東京が勝利を手にした

試合詳細


11:10 東京農業大学 7-2 Selrio島根

東京農業大学のセンターパスにより試合が開始された。東京農業大学がボールを優位に進める中第1Q4分東京農業大学のセンタリングから#13早川が豪快なリバースシュートを決め先制点をとる。両チーム激しい攻防を繰り広げる中第1Q11分Selrio島根がPCを取るが、フリックシュートは枠を外した。Selrio島根はチャンスを掴むもなかなか得点をとることができない。そのまま第1Qが終了する。第2Qが開始され東京農業大学#6柏木のスピードあるドリブルでサークル侵入するがSelrio島根の堅い守備によりシュートまで持ち込めない。Selrio島根に試合の流れが傾くと思われたが、第2Q5分東京農業大学が立て続けにPCをとり、#4濱田のドラックフリックで追加点を上げる。その後も東京農業大学のテクニックあるドリブルでPCをとり第2Q12分#19須藤がこぼれ球をスイープシュートで合わせゴール版の音を鳴らした。Selrio島根#17伊帳田が何度もドリブルでサークル侵入を狙うが東京農業大学の必死な守りでなかなか試合展開を掴めない。3-0で前半を終える。

東京農大#4番濱田(左)はこの日4得点でPOMに選出

Selrio島根のセンターパスにより後半が開始された。開始早々Selrio島根が攻撃を仕掛けPCをとり、第3Q1分#15糸原のドラックフリックで1点を返す。東京農業大学は激しい攻撃を緩めず第3Q3分東京農業大学#4濱田が今日2点目となるドラックフリックで追加点を上げる。Selrio島根のセンタリングからリバウンドを#16野原が飛び込んで押し込み2点目を挙げ、点差を2点に縮める。Selrio島根のセンターパスにより第4Qが開始された。東京農業大学のハイプレッシャーでボールを奪いPCをとり、第4Q2分#4濱田が確実に点をとり5-2となる。Selrio島根のロングパスで#1門脇にボールが渡りシュートをするが東京農業大学#22石田のファインセーブにより得点をとることができない。第4Qの8分、9分に東京農業大学はPCをとり得点を重ね7-2とする。Selrio島根#12大塚の体を張ったプレーで追加点を許さない。7-2で東京農業大学が勝利した。

40分にチームの2点目を決めたS島根#16野原

試合詳細


13:20 小矢部RED OX 2-1 駿河台大学

駿河台大学のセンターパスにより試合が開始された。5分駿河台大学は、ロングボールからサークル侵入しPCを獲得し、#3遠藤のドラッグフリックが右隅に決まり0-1となる。同点に追いつきたい小矢部RED OXはすぐさまPCを獲得し同点のチャンスを作るが決めることができない。14分小矢部RED OXは巧みなパスワークを駆使し、#24瀬島が豪快なヒットシュートを決め1-1と振り出しに戻す。第2Q早々小矢部RED OXはPCを獲得するがGK#27松本のセーブに阻まれる。小矢部RED OXは安定した攻撃を見せ、駿河台大学は、GK#24松本を中心に守りそこからカウンターといった攻撃を仕掛けるがお互い無失点で後半を迎える。

14分に小矢部R#24瀬島(左)がヒットシュートを決めPOMに選出

 第3Q32分小矢部RED OXはPCを獲得するがまたもGK松本のファインセーブ。攻撃の手を緩めない小矢部RED OXは、#8林がサークルトップからのプッシュを決め2-1と逆転する。40分駿河台大学#17酒井にグリーンカードが出され2分間の退場となる。45分小矢部RED OX#24瀬島にイエローカードが出され5分間の退場となる。そのまま第3Qは終了し小矢部RED OXのリードで最終を終える。試合終了間際、駿河台大学がPCを獲得するとともに小矢部RED OX#13茶木にイエローカードが出され10分間の退場となる。駿河台大学も反撃するが2-1で小矢部RED OXの勝利で終わった。

シュートを打たせない駿河台大

試合詳細


15:30 福井工業大学 0-1 ALDER飯能

ALDER飯能のセンターパスにより試合が開始された。先制のチャンスを作ったのはALDER飯能。3分福井工業大学DFのミスからPCを獲得するも惜しくも枠をとらえることができない。ALDER飯能の攻撃は続き8分打ち込みからPCを獲得し、#3安部がドラックフリックを決め先制点を挙げる。反撃したい福井工業大学は直後2度PCを獲得するもALDER飯能のDFが得点を許さない。0-1で第1Qを終える。第2Q14分同点に追いつきたい福井工業大学は#5田野井がPCを獲得するも、ものにすることができない。ALDER飯能は#8浅見のドリブルからPCを獲得するもDF#31中村のファインセーブに阻まれる。勢いに乗りたいALDER飯能だが福井工業大学のDFの守りが堅く攻め切ることができなく0-1で前半を終える。

第1QにA飯能#3安部がPCでフリックシュートを決め、POMに選出

第3Q31分福井工業大学はPCを獲得し2度アゲインになるも決めきることができない。38分#7前田にグリーンカードが出され2分間の退場となる。40分ALDER飯能はカウンターからPCを獲得するが、GK井上のセーブに阻まれる。第3Q終了間際ALDER飯能はPCを獲得するのGK井上が阻む。1-0で最終を迎える。第4Q得点が欲しい福井工業大学は、57分猛攻の中PCを獲得するも惜しくもポストに当たり得点には至らない。そのまま1-0のまま終了しALDER飯能の勝利で試合終了となった。

福井工大を無得点に抑えたA飯能守備陣
優勝が決まり胴上げされるA飯能の藤島監督

試合詳細


3年ぶり2度目の優勝を果たしH1自動昇格を決めたA飯能

 優勝 ALDER飯能(3年ぶり2度目の優勝、来シーズンH1へ自動昇格)
 2位 小矢部RED OX(H1の5位と入替戦へ)
 3位 福井工業大学
 4位 駿河台大学
 5位 フリークス東京
 6位 東京農業大学
 7位 法政大学
 8位 Selrio島根

back to top