WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラレッドスパークス
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 東海学院大学
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 東京ヴェルディホッケーチーム
  • 駿河台大学 LADYBIRDS

H1

  • LIEBE 栃木
  • 岐阜朝日クラブ
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • ALDER飯能

H2

  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • BlueSticks SHIGA
  • ヴェルコスタ福井
  • 小矢部RED OX
  • 福井工業大学
  • 駿河台大学
  • フリークス東京
  • 東京農業大学
  • 法政大学
  • Selrio島根
2022.03.30

【受賞コメント】高円宮牌2021ホッケー日本リーグ年間表彰報告会

「高円宮牌2021ホッケー日本リーグ年間表彰報告会」を3月30日、オンラインにて開催し、シーズン優勝チーム表彰(女子・男子H1・男子H2)、最優秀選手賞(年間MVP)など各賞を表彰しました。受賞した選手の喜びのコメントは下記です。

⼥⼦ 最優秀選⼿(年間MVP) 永井 友理(初受賞)/ソニーHC BRAVIA Ladies
「正直自分が受賞したことにびっくりしています。今後は常にチームを勝利に導けるよう、背中で見せていけるような選手であり続けたいと思います。また、ホッケー界を盛り上げられる様な試合ができるよう、他チームの皆さんとも熱い試合ができるように全力で頑張ります」


男子 最優秀選⼿(年間MVP) 村⽥ 和⿇(初受賞)/LIEBE 栃⽊
「最優秀選手賞をもらうのは初めてなので大変嬉しく思っています。今シーズンもコロナ禍の状況ではありますが、ホッケーを見てくださる人たちに楽しいと思ってもらえるような試合展開をしたいです」


女子最多得点選手&最多POM賞 ⿃⼭ ⿇⾐(初受賞)/南都銀⾏SHOOTING STARS
「ずっと目標としていた得点王を獲得できてうれしいです。今シーズンも引き続き貪欲にゴールを狙ってチームの勝利に貢献し、さらに成長した姿を見せられるよう、今まで以上に努力して頑張りたいと思います」

男子最多得点選手 加藤 凌聖(2年ぶり3回目)/LIEBE 栃⽊
「この結果に満足せず、感謝の気持ちを忘れずに今後もプレーしたいと思います」

女子最多POM賞 森 花音(初受賞)/コカ・コーラ レッドスパークス
「とても嬉しく思っています。昨シーズンはチームとしては準優勝という悔しい結果に終わったので、今シーズンは沢山チャンスを作り、大事なところでシュートを決められるように頑張ります」

男子最多POM賞 藤島 来葵(初受賞)/⽴命館ホリーズ
「チームの皆に感謝しています。来シーズンは移籍先でもチームの力になれるように、一生懸命頑張ります」

女子最優秀新人賞 近藤 若菜/東海学院大学
「これからもチームに貢献できるように頑張ります」

女子最優秀新人賞 上野 真歩/⽴命館ホリーズ
「昨シーズンは大学ホッケーの戦術を理解し、チームとのすり合わせを図ってきました。その中で自己アピールができたことを嬉しく思います。今シーズンはこの賞に恥じないプレーをしていきたいです」

男子最優秀新人賞 渡辺 奎太/天理⼤学ベアーズ
「とても嬉しく思います。今シーズンもチームの力になれるように頑張ります」

ベストアンパイア賞 男子 木下 英貴(初受賞)/神奈川県ホッケー協会
「初めてのベストアンパイア賞嬉しく思います。日ごろからご指導いただいている関係者の皆様に感謝申し上げます。来シーズンはこの賞に恥じないようなパフォーマンス、アンパイアリングができるように準備したいと思います。これからも一生懸命頑張ります」

女子優勝 ソニーHC BRAVIA Ladies(2年ぶり12回目)
チーム代表:永井 友理「チームとしては苦しい2年間でした。昨シーズンは接戦も多く、勝てるか勝てないかのぎりぎりのところではありましたが、チーム力で勝ったことが結果につながったと思います。 昨シーズンで退団の選手がたくさんいるのですが、今シーズンもいいチームにできるように頑張りますのでこれからも応援お願いします」

男子H1優勝 LIEBE 栃木(初優勝)
チーム代表:星 卓「創設7年目で初優勝することができたのはチームに携わっていただいた方の応援のおかげだと思います。今シーズンは追われる立場ですが、それはあまり意識せず、チャレンジャーとしてリーベらしいホッケーで連覇を目指したいです」

その他の個人表彰については、こちらをご覧ください。

back to top