WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラレッドスパークス
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 東海学院大学
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 東京ヴェルディホッケーチーム
  • 駿河台大学 LADYBIRDS

H1

  • LIEBE 栃木
  • 岐阜朝日クラブ
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • ALDER飯能

H2

  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • BlueSticks SHIGA
  • ヴェルコスタ福井
  • 小矢部RED OX
  • 福井工業大学
  • 駿河台大学
  • フリークス東京
  • 東京農業大学
  • 法政大学
  • Selrio島根
2022.05.08

SONYがホームで連勝、東海学院が山梨学院を制す(女子・川崎重工ホッケースタジアム)

高円宮牌2022ホッケー日本リーグ女子は8日、岐阜県各務原市・川崎重工ホッケースタジアムにて2試合開催しました。

10:00 東海学院大学 4-2 山梨学院CROWNING GLORIES

 東海学院のセンターパスにより第1Qが開始された。開始早々東海#9遠藤がタッチシュートを狙うが、枠を捉えられない。5分東海がPCを取得。#2松本のフリックシュートに、#8河合が合わせタッチシュートが決まり、先制点を挙げる。12分東海#7高木がリバースシュートを放つが、山梨#16GK松の好セーブにより阻まれる。15分山梨#27松田昌がリバウンドを押し込み追いつく。1-1で第1Qが終了する。
第2Q開始早々、東海が攻撃を仕掛ける。19分東海がPCを取得。#2松本のフリックシュートに、#8河合が再び合わせタッチシュートが決まり、追加点を挙げる。21分東海がPCを取得。#15小林のスイープシュートが決まり、3点目を挙げる。22分山梨がPCを取得。#19澤口がヒットシュートを放つが、惜しくもポストに当たり、追加点を奪えない。その後は東海優位に試合が進むも、追加点を奪えないまま3-1で第2Qが終了する。

先制点を決めた東海学院#8河合
第1q、同点に追いついた山梨学院#27松田

 第3Qに入り、32分東海#9遠藤が右サイドからえぐり、折り返しに#7高木が合わせプッシュシュートが決まり、リードを広げる。36分東海#19近藤からのセンタリングを#11品玉がタッチシュートをするが、枠を捉えられない。37分東海がPCを取得。#2松本がプッシュシュートを放つが、山梨#3GK駒形の好セーブにより阻まれる。その後も東海の攻撃が続くが、山梨の堅い守備に阻まれ4-1で第3Qが終了する。
 第4Qに入り、49分山梨がPCを取得。#19澤口がスイープシュートを放つが、東海#3真田により阻まれる。52分東海がPCを取得。#2松本がフリックシュートを放つが、山梨#10金により阻まれる。55分東海#8河合からのセンタリングを#21岩﨑がタッチシュートをするが、山梨の守備に阻まれる。58分山梨がPCを取得。#19澤口がヒットシュートを決め、追加点を挙げる。4-2で東海が勝利を収めた。

タッチシュートを合わせ、4点目を決めた東海学院#7高木(左)
2点目を決めた山梨学院#19澤口(中央)

試合詳細


12:00 ソニー HC BRAVIA Ladies 4-0 天理大学ベアーズ

 天理大学ベアーズのセンターパスにより第1Qが開始された。4分ソニー#9永井のヒットシュートが決まり、先制点を挙げる。5分天理#26村山がリバースシュートを放つが、ソニー#18鈴木により阻まれる。その後はソニーがシュートチャンスを作るが、山梨の守備により阻まれる。12分ソニー#15田中花がタッチーシュートを決め、追加点を挙げる。2-0でソニーがリードし第1Qが終了した。
第2Qに入り、20分天理がPCを取得。#20三上がリバースシュートを放つが、枠を捉えられない。22分ソニー#21高島のヒットシュートが決まり、リードを広げる。28分天理#17長谷川がリバウンドを拾いヒットシュートを放つが、枠を捉えられず、3-0で第2Qが終了した。

先制点を決めたSONY#9永井

 第3Qに入り、ソニーがシュートチャンスを作るが、天理の守備により阻まれる。37分ソニー#13田中香からの折り返しを、#5川口がタッチシュートをするが、枠を捉えられない。43分ソニー#9永井が右サイドからえぐり、折り返しに#21高島が合わせタッチシュートを決め、4点目を挙げる。
 第4Qに入り、48分天理#2濱本がチャンスを作るが、得点には至らない。51分ソニー#15田中花からパスを受けた#9永井がシュートを放つが、枠を捉えられない。53分天理#9内丸がドリブルで切り込むが、ソニーの堅い守備により阻まれる。その後も両チームが攻撃を仕掛けるも、得点を奪えず、4-0でソニーが勝利を収めた。

3点目を決めたSONY#21高島
よく攻めてよく守った天理

試合詳細

back to top