WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラレッドスパークス
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 東海学院大学
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 東京ヴェルディホッケーチーム
  • 駿河台大学 LADYBIRDS

H1

  • LIEBE 栃木
  • 岐阜朝日クラブ
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • ALDER飯能

H2

  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • BlueSticks SHIGA
  • ヴェルコスタ福井
  • 小矢部RED OX
  • 福井工業大学
  • 駿河台大学
  • フリークス東京
  • 東京農業大学
  • 法政大学
  • Selrio島根
2022.05.22

福井が4連勝で首位キープ、小矢部RとBS滋賀がSO戦を制す(男子H2・三成公園ホッケー場)

高円宮牌2022ホッケー日本リーグ男子H2は22日、島根県奥出雲町・三成公園ホッケー場にて3試合開催しました。

9:30 表示灯フラーテルホッケーチーム 1-3 ヴェルコスタ福井

ホッケージャパンリーグ2部島根シリーズ2日目の第一試合は、表示灯のセンターパスにより試合が開始される。開始6分、表示灯の反則に対し、福井がチャレンジを要求、これが成功し福井がPCを取得するも#25和田のシュートは惜しくも枠を外れる。その後も福井が攻勢をかけるが、得点には結びつかない。終始福井ペースで試合が進む中、第1Q終了間際に福井が再度PCを取得#26渡辺恵大からのパスからタッチシュートを狙うも失敗に終わる。第2Q開始から20分福井のPC#7シュートは表示灯DFに阻まれるも、再度PCとなり、#26渡辺恵大のフリックシュートがゴール右隅に決まり福井が先制。交代メンバーが少ない表示灯も25分#22犬飼がシュートを放つも枠外へ外れる。

PCから2得点を決めPOMに選ばれた福井#26渡辺恵

32分#5為国のサークル侵入に対し、反則があったのではないかとチャレンジを要求するが、これは失敗に終わる。34分福井#11渡辺晃大が角度のないポジションからリバースシュートを鮮やかに決め、福井が追加点をあげる。37分福井のPCから#26渡辺恵大のフリックシュートがDFのスティックにあたるもそのままゴール。福井が3点目を追加する。第4Q開始早々、表示灯がチャンスをつくるが、最後のシュートは空振りに終わる。その後福井が幾度となくサークルへ侵入するが、表示灯の粘り強い守りに阻まれ得点には至らない。その粘り強い守りから57分表示灯がサークルトップ付近で反則を取得、ドリブルからサークル内の#22犬飼へパスが渡り、そのままヒットシュートこれが決まり、表示灯に待望の一点が入る。しかし、このまま福井が逃げ切り、3-1で福井が勝利する。

終了間際に意地の得点を決めた表示灯F#22犬飼

試合詳細


12:00 小矢部RED OX 2-2(SO5-4) 福井工業大学

小矢部のセンターパスにより試合が開始された。立ち上がりから激しい攻防が続くなか、5分小矢部がPC獲得すると、#26河合が豪快なフリックシュートを決め、先制点をあげる。追い付きたい福井工大は10分PCを獲得する。福井工大#9齊藤のフリックシュートが決まり、スコアを1対1とする。両者追加点を狙い攻撃を仕掛けるも、そのまま第1Qが終了した。 第2Q、小矢部#12福島を中心に攻撃を仕掛けるも、福井工大の安定した堅い守備を崩すことができない。チャンスを狙う福井工大は前線で相手のボールを奪い、ゴール前にセンタリングパスを出すも、繋がらない。一進一退の攻防が続き、両者無得点で第2Qが終了した。

福井工大#9齊藤は昨日に続いて得点をマーク

第3Q、4分福井工大がPCのチャンスを得るも、小矢部のチャレンジが成功する。両者白熱した攻撃を見せ、サークルインするも得点のチャンスを作り出すことができない。43分小矢部#18目良がグリーンカードにより2分間の退場。同分福井工大がPCを獲得すると、#16渡部のプッシュシュートが決まり、待望の追加点をあげる。第3Qは1対2と福井工大のリードで終了した。 第4Q、立ち上がりから小矢部が攻撃を仕掛け、チャンスを作り出すも、福井工大GK#18谷口がゴールを許さない。その後も、攻撃の手を緩めない小矢部は50分PCを獲得すると、#22高村が鮮やかなリバースタッチシュートを決め、2対2に追いつく。56分福井工大#10関野がグリーンカードにより2分間の退場。同分小矢部がPCを獲得するも、#26河合のシュートは福井工大GK#18谷口に阻まれ、得点には至らない。59分福井#10関野がイエローカードにより5分間の退場。そのまま試合が終了し、トータルスコア2対2でSO戦となる。 SO戦の結果、5対4で小矢部が勝利し勝ち点2を、福井工大が勝ち点1を獲得した。

小矢部Rは土壇場でベテラン#22高村のゴールで試合を振り出しに
SO戦を勝利し、POMに選ばれた小矢部RのGK#1浅地

試合詳細


14:30 Selrio島根 1-1(SO1-3) BlueSticks SHIGA

5月とは思えぬ暑さの中、島根シリーズ最終戦が、滋賀のセンターパスにより開始された。序盤は両チームともにサークル内に侵入するも、決定打にはならず試合が進む。4分滋賀がPCを取得#11瀧上のフリックシュートは、GK門脇に阻まれる。5分滋賀のサークル侵入からPCとなる。島根がチャレンジするもノーアドバイスとなり、滋賀のPCが行われる。しかし、得点にはつながらず、島根が守りきる。その後も一進一退の攻防が続くまま、第1Qが終了する。第2Qは、島根が引き、滋賀がボールを回す展開が多くなり、水面下での攻防が続いたが、24分滋賀がPCを取得、#4北村のヒットシュートをDF高橋が防ぐも、再度PCとなる。そのPCはDFの好守備により得点には至らず。28分島根も反撃に転じ、#16野原がリバースシュートを放つも、GK小山の好守備により阻まれる。直後の29分#24森がグリーンカードで退場となり、劣勢となる滋賀だが、隙をついて#16太田がリバースシュートに持ち込むもGK門脇に止められる。両チームともチャンスを活かしきれず、前半戦が終了した。第3Q開始早々島根がPCを取得、この反則で滋賀#2堀谷がイエローカードで退場となる。島根はこのPCで#29膳棚がフリックシュートを放つもGK小山に止められる。その後すぐに滋賀がゴール前でチャンスを作り、#23三奈木がタッチシュートしたかに見えたが、島根のチャレンジが成功し、得点が取り消される。最終第4Qも立ち上がりは第2Qと同じように滋賀が回す展開が続いたが、ゲームも終盤になり、両チームともカウンターの掛け合いとなる。50分滋賀が54分#9糸原からのリバースパスに#16野原がタッチシュート、島根が待望の先制点をあげる。滋賀がチャレンジを要求するも失敗し、得点が認められる。島根が逃げ切ると思われたが、56分滋賀#7鹿取のシュートにより滋賀が同点に追いつく。このまま第4Qが終了し、島根は2日連続のSO戦となった。先行の島根#5藤原がGK股下を抜いて先制。滋賀の#14杉山のシュートをGK門脇が好セーブし、1-0。島根#15糸原のシュートはGKに止められ、滋賀の#13的場が決めて1-1になる。島根#12大塚が外すもチャレンジを要求、これが成功するが、#29膳棚がPSを外しスコアはそのまま。#9瀧澤がリバースシュートを決め、1-2、島根#4渡部楽夢がはずし、チャレンジを要求。これは失敗し、得点ならず、滋賀は#11瀧上が冷静に決め1-3で滋賀がSO戦を制した。

均衡を破る先制点を決めたS島根#16野原
値千金の同点弾を決めたBS滋賀#7鹿取
SO戦で勝利しハイタッチするBS滋賀GK#12小山はPOMに選出された

試合詳細

back to top