WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラウエストレッドスパークス
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 天理大学ベアーズ
  • 駿河台大学 LADYBIRDS
  • 東海学院大学
  • 聖泉大学

H1

  • 岐阜朝日クラブ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • 天理大学ベアーズ
  • 立命館ホリーズ
  • 福井クラブ
  • LIEBE 栃木

H2

  • 小矢部RED OX
  • ALDER飯能
  • 法政大学
  • Selrio島根
  • 東京農業大学
  • 駿河台大学
高円宮牌2017ホッケー日本リーグ
第1節
2017/04/22 (土) 15:20
山梨学院ホッケースタジアム

試合終了

6 0 1Q 0 1
4 2Q 0
1 3Q 1
山梨学院CROWNING GLORIES 1 4Q 0 東海学院大学

23´田中 花歩

24´今尾 明穂

28´河村 元美

29´狩野 真美

45´田中 花歩

56´狩野 真美

得 点

35´小寺 栞菜

18´藤林 千子

緑カード

59´森作 みなみ

黄カード

18´夛田 有希

    スタジアム 山梨学院ホッケースタジアム 天候 曇り フィールド
    コンディション
    良好
    アンパイア 藤原 真由美 / 木下 英貴 R.アンパイア 我妻 順子 S.アンパイア  
    ジャッジ 河村 圭 / 櫻本 一幸 / 矢ノ下 麻美 T.O. 和田 千恵子    

    メンバー

    S Po No Player Shot(F) Shot(P) Card
    G Y R
    FW 1 狩野 真美 1 1
    FB 2 藤林 千子 1 1
    9 FB 4 中込 汐莉
    FB 6 白石 莉奈子 1
    MF 7 小宮 晴菜
    MF 8 岩館 聖菜 1
    FW 9 河村 元美 2 2
    FW 11 小林 葉月 2
    8 FW 12 今尾 明穂 1
    7 MF 13 尾本 桜子
    FB 14 中村 詩織 1
    MF 15 石橋 唯今
    GK 16 田中 秋桜
    7 FW 18 田中 花歩 1 1 1
    7 MF 21 的場 斐那 1
    DF 26 鈴木 美結 1
    31 GK 27 赤谷 衿香
    9 MF 28 松 郁実 1
                         
    監督 ジョン・シアン              
    S Po No Player Shot(F) Shot(P) Card
    G Y R
    GK 1 竹元 梨紗
    FB 3 小早川 理奈
    MF 4 中川 杏香
    MF 5 塚田 みなみ
    16 FW 7 冨岡 映里
    MF 8 大谷 愛風
    FW 9 鳥山 麻衣
    FB 10 星 希巳加 1
    FW 11 小寺 栞奈
    GK 12 久富 ひかり
    9 FW 13 山口 未彩季 1
    FB 14 平田 有真
    FW 16 西尾 亜祐美
    16 FW 18 中村 美森
    18 FB 19 岡田 聖奈
    21 MF 25 森作 みなみ 1
    FB 26 夛田 有希 1
    16 FW 29 上嶋 明莉
                         
    監督 小林 和典              

    戦 評

     高円宮牌2017ホッケー日本リーグ女子 山梨学院CROWNING GLORIES対東海学院大学の試合は、東海学院大学のセンターパスにより開始される。開始4分山梨学院#9河村が東海ゴールへシュートを放つも、東海GK#12久富の好セーブにより得点には至らない。第1Q終了間際には東海#9鳥山が左サイドからドリブルで攻め込むも、山梨学院の堅い守備により阻まれる。
     両者一進一退の攻防が続く中、試合が動いたのは第2Q、PCを取得した山梨学院は23分#2藤林からのシュートを#18田中がタッチシュートで決め先制点を挙げる。その後も山梨学院の勢いは止まらず、24分、28分、29分と全てPCにより得点を決め、東海へ隙を見せない。
     1点が欲しい東海は第3Q早々PSのチャンスを得る。それを#11小寺が冷静に決め、4対1とするだが、第4Q山梨学院は粘りの攻めを見せ、56分#18田中のシュートのリバウンドを#1狩野が押し込み、得点を重ねた。このまま試合は終了し、第1Q 0-0、第2Q 4-0、第3Q 1-1、第4Q 1-0 計6-1で山梨学院が勝利した。

    山梨学院CROWNING GLORIES

    [ジョン・シアン(監督)]ーー初戦を振り返ってホームで初戦を迎えることができてアドバンテージがあると考えていた。東海学院大学とはいつも熱の入った試合を行っている。立ち上がりは相手のペースに合わせる部分があり、少し浮ついてしまっていたが、第2クォーターからはテンポを上げてコーナーを4連続で決めることができたのは試合を決める要因だったと思う。第3クォーターは失点をしたが、終始自分たちのペースで試合を進めることができた。東海学院大学に6得点できたのはとても嬉しく思う。
    ーー今シーズンは戦力が上がり去年よりも上を目指せるチャンスが多いのでは明日の試合がキーポイントだと思う。南都銀行との対戦で、少なくとも引き分けかそれ以上でないと上にはいけない。今年は4年生が充実しているので、近年でも戦力的には高いレベルにある。ただ、ふたを開けてみないとわからないので明日の試合で勝ち切れるかどうかがポイントだと思う。とにかくひたむきに頑張りたい。

    東海学院大学

    [小林 和典(監督)]ーー1対6の結果を受けて山梨学院は代表メンバーもいてレベルの高い選手が揃っている。守ってカウンターをなんとか狙っていきたかったが、力不足で第2クォーターでの連続失点が響いてしまい、自分たちのペースに持っていくことができなかった。
    ーー期待の選手は中花愛莉。フルバックとして、ペナルティーコーナーでのヒッターや守備の要でもある。ただ今日は体調不良で試合に出られなかった。これだけが敗因ではないが、チームの中でのキーマンであることは間違いない。

    会場名 山梨学院ホッケースタジアム
    所在地 〒400-0805 山梨県甲府市酒折1丁目18-6
    電話番号 055-226-6470
    最寄駅 JR 酒折駅
    アクセス 電車でお越しの方
    • JR 中央線 酒折駅下車 徒歩2分
    • JR 身延線 善光寺駅下車 徒歩12分
    バスでお越しの方
    • 新宿駅西口高速バスターミナルから石和経由甲府駅行バスに乗車、山梨学院大学前で下車まで約2時間
    お車でお越しの方
    • 東京方面から、中央自動車道、一宮御坂インターを出て、国道20号線 (甲府バイパス) を甲府市街方面に向い、「向町二」三叉路を右折 (一宮御坂I.Cから約10分)
    • 長野・名古屋方面からは中央自動車道、甲府昭和インターを出て、国道20号線 (甲府バイパス) を大月方面に向い
    • 「向町二」三叉路を左折し「横根跨線橋南」交差点を左折する。 (甲府昭和I.Cから約15分)
    • 駐車場あり
    地図
     

    ※WEBチケットは、試合が開催週初日の前日18時(土曜日の試合の場合、金曜日の18時)までお申込みいただけます。
    それ以降は、「売り切れ」と表示されますが、会場にて「当日券」をご用意しております。
    会場にてお買い求めください。

    <当日券>
    メイン・サブ共通(すべて自由席)
    一般・大学生:1,000円、高校生: 500円、中学生以下:無料