WOMEN

  • コカ・コーラレッドスパークス
  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 東海学院大学
  • 駿河台大学 LADYBIRDS
  • 東京ヴェルディホッケーチーム

H1

  • 岐阜朝日クラブ
  • LIEBE 栃木
  • 天理大学ベアーズ
  • 立命館ホリーズ
  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • ヴェルコスタ福井
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • BlueSticks SHIGA

H2

  • ALDER飯能
  • 福井工業大学
  • 東京農業大学
  • 小矢部RED OX
  • 法政大学
  • 駿河台大学
  • Selrio島根
  • フリークス東京
2017.10.15

天理・立命館ともに勝利(男子H1第16日・奈良県親里ホッケー場、富山県小矢部ホッケー場)

高円宮牌2017ホッケー日本リーグ男子H1は、10月15日(日)、奈良県親里ホッケー場、富山県小矢部ホッケー場において、第16日のレギュラーステージを開催しました。

奈良:親里ホッケー場 10:00 『天理大学ベアーズ』 3対0 『ALDER飯能』

得点を決めて喜ぶ『天理大学ベアーズ』9番の福田健太郎選手
得点を決めて喜ぶ『天理大学ベアーズ』9番の福田健太郎選手

雨の中、H1男子ホッケー日本リーグ、『天理大学ベアーズ』対『ALDER飯能』の試合が親里ホッケー場で行われた。第1Qの2分、『天理大学ベアーズ』はPCを獲得するが得点に結びつけられない。一方の『ALDER飯能』は、巧みなパスワークから『天理大学ベアーズ』陣内へ攻め込むも得点には至らない。13分に、『天理大学ベアーズ』は再びPCを獲得し、#29黒川大地選手からのパスを#3稲山巧選手がゴール左上に決めて先制する。第2Qの23分、『ALDER飯能』はPCを獲得するが、枠を捉えきることができない。その後も一進一退の攻防が続く中、『天理大学ベアーズ』が立て続けにPCを獲得するものの、GKユーリ・アーノルドの好セーブに阻まれて追加点とはならない。第3Qの33分、『天理大学ベアーズ』は、『ALDER飯能』陣内へ攻め込み、#14落合晴輝選手がリバースヒットシュートを放つものの、ポストに当たりゴールとはならない。対する『ALDER飯能』は、カウンター攻撃から得点を狙うが、『天理大学ベアーズ』の堅い守りに阻まれて得点をあげられない。42分、『天理大学ベアーズ』#21伊帳田樹選手のパスを受けた#9福田健太郎選手が、スイープシュートを右中段に決めて追加点をあげる。第4Qの56分、『天理大学ベアーズ』#9福田健太郎選手は、#12瀧上諒大選手のパスを受け、リバースヒットシュートを左中段に決めて3点差として、3対0で『天理大学ベアーズ』が試合に勝利した。

試合詳細はこちら


富山:小矢部ホッケー場 14:00 『小矢部RED OX』 3対4 『立命館ホリーズ』

4点目を獲得して『小矢部RED OX』を突き放した、『立命館ホリーズ』9番の杉山惇士選手によるドリブルシーン
4点目を獲得して『小矢部RED OX』を突き放した、『立命館ホリーズ』9番の杉山惇士選手によるドリブルシーン

『小矢部RED OX』のセンターパスにより第1Qが開始される。最初にチャンスを掴んだのは『立命館ホリーズ』。2分PCを獲得。しかし、これをカウンター攻撃へと切り替えた『小矢部RED OX』。PSを得て、6番河合亮平選手が決めて先制。1-0で第1Qが終了。
第2Q、試合は一進一退を繰り返す。22分『立命館ホリーズ』がPCを獲得し、これを17番加藤凌聖選手が決めて『立命館ホリーズ』が同点とした。直後、『立命館ホリーズ』3番近藤辰徳選手がリバウンドを押込んで得点。『立命館ホリーズ』が逆転して前半を折り返す。

後半開始『小矢部RED OX』は、6番河合亮平選手を中心として守備陣営を築く一方、ワイドな展開で『立命館ホリーズ』がやや優勢に試合を運ぶ。40分『立命館ホリーズ』がPCを獲得するが、反則。直後、素早いリスタートから攻撃を仕掛け5番沼田涼平選手がゴール前のボールを押し込み同点。しかし、果敢に攻め入る『立命館ホリーズ』。4番池田瑞選手がリバースシュートを放ち、これに20番西野樹選手がタッチを決めて得点。『立命館ホリーズ』リードで第3Qが終了。
第4Q開始。50分『小矢部RED OX』11番林巧馬選手がサークル内のボールを押込んで得点し再び追いつくが、『立命館ホリーズ』も52分9番杉山惇士選手が押し込んで『立命館ホリーズ』が再びリードして試合終了。

試合詳細はこちら

順位表

back to top