WOMEN

  • コカ・コーラレッドスパークス
  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 東海学院大学
  • 駿河台大学 LADYBIRDS
  • 東京ヴェルディホッケーチーム

H1

  • 岐阜朝日クラブ
  • LIEBE 栃木
  • 天理大学ベアーズ
  • 立命館ホリーズ
  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • ヴェルコスタ福井
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • BlueSticks SHIGA

H2

  • ALDER飯能
  • 福井工業大学
  • 東京農業大学
  • 小矢部RED OX
  • 法政大学
  • 駿河台大学
  • Selrio島根
  • フリークス東京
高円宮牌2020ホッケー日本リーグ
ファイナルステージ
2020/12/20 (日) 15:00
大井ホッケー競技場

試合終了

2 0 1Q 0 2
1 2Q 0
0 3Q 0
1 4Q 2
LIEBE栃木 2 SO 4 岐阜朝日クラブ

25´ FG加藤 凌聖

55´ PC大橋 雅貴

得 点

54´ PC山田 翔太

60´ PC落合 晴輝

43´落合 大将

緑カード

54´松 健太

58´加藤 凌聖

黄カード

54´山﨑 晃嗣

POM(Person Of the Match)

落合 晴輝

POMとは当該試合のTO(Technical Officer)が勝敗に関わらず、最も活躍した選手1名を選出します

    スタジアム 大井ホッケー競技場 天候 晴れ フィールド
    コンディション
    (W)
    アンパイア 近藤 聡史 / 藤原 信幸 R.アンパイア 渡邉 道彦 S.アンパイア 千野 雅人 / 藤村 利道
    ジャッジ 髙野 禎 / 橋本 名奈子 / 平田 麻佑子 T.O. 森 義彦    

    メンバー

    S Po No Player Shot(F) Shot(P) Card
    G Y R
    FW 1 小沢 諒
    5 MF 2 下畝地 洸聖
    FB 3 和田 友道
    6 FB 4 松 健太 54
    8 FB 5 青木 宏晃
    MF 6 落合 大将 43
    FB 7 加藤 凌聖 1 1 58
    5 FW 8 大嶋 雄飛
    FB 9 大橋 雅貴 1
    MF 10 星 卓 1
    8 FW 11 佐藤 有亮
    6 MF 12 高橋 一晟
    GK 13 若林 勝己
    MF 14 大橋 飛人
    MF 15 木下 拓弥
    FB 16 植木 涼太
    FB 17 稲山 巧 1
    5 MF 18 湯澤 雅也
    GK 19 手塚 広佳
    GK 27 森田 陽介
    FW 29 村田 和麻 1
     
                         
    監督 福田 敏昭              
    S Po No Player Shot(F) Shot(P) Card
    G Y R
    FW 1 山﨑 晃嗣 54
    FB 2 山田 翔太 3
    FB 3 井上 拓哉
    FB 4 藤井 辰憲
    FB 5 加藤 宏明
    5 MF 7 髙島 寛司
    MF 8 田中 世蓮
    FW 9 杉下 尚也
    GK 11 上田 健太
    FW 12 佐橋 翔太
    4 FW 13 堀江 幸聖
    MF 14 永井 祐真
    4 MF 15 福田 昇司
    5 FW 16 太田 匡亮
    MF 18 落合 晴輝 1
    4 MF 22 丹羽 巧磨
    FB 23 川崎 龍人
    MF 24 千葉 健寛
    FB 25 松本 幸也
    GK 30 吉川 貴史
     
     
                         
    監督 長屋 恭一              

    戦 評

    2020年日本リーグ H1チャンピオンを決める一戦、栃木・岐阜ともに自陣でボールをまわしながら攻撃のチャンスをうかがう落ち着いたスタートとなった。先にペースをつかんだのは栃木。第2Q 20分に栃木はPSのチャンスを獲得。しかし岐阜GK#30吉川が見事にセーブし得点を許さない。迎えた30分、栃木は#2下畝地が左サイドからサークルに侵入、折り返しを#7加藤が合わせ待望の先制点を挙げる。その後は一進一退の攻防を繰り広げ、栃木が1点をリードして前半を折り返す。

    第3Q、攻勢を強める栃木は開始早々に攻撃を仕掛けるも岐阜の守護神 #30吉川のファインセーブもありリードを広げられないまま勝負の第4Qへ。気温も下がり動きに固さが出始める中、54分、岐阜はPCを獲得し#2山田がフリックシュートを豪快に決め同点に追いつく。しかし栃木は直後の55分にPCを獲得。シュートは一度は阻まれるがリバウンドを#9大橋が押し込み勝ち越す。このまま試合が終了すると思われた60分、ホーンと同時に岐阜がPCを獲得。#2山田が放った渾身のフリックはDFに阻まれるが、こぼれ球を#18落合が押し込み再度追いつき試合終了。SOは、岐阜が4-2で制し優勝となった。

    会場名 大井ホッケー競技場
    所在地 〒140-0003 東京都品川区八潮4丁目1−19
    電話番号 03-3790-2378(大井ふ頭中央海浜公園 大井スポーツセンター)
    最寄駅 東京モノレール「大井競馬場前駅」下車 徒歩約8分
    ※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください
    アクセス
    • 東京モノレール「大井競馬場前駅」下車徒歩約8分
    • 京浜急行「立会川駅」下車徒歩約20分
    • 都営バス 品91「品川駅港南口」から乗車、「八潮南」下車徒歩約6分
    • 都営バス 井92、直行01「大井町駅東口」から乗車、「八潮南」下車徒歩約6分
    • 京急バス 森22、森30、森40「大森駅」から乗車、「中央公園(大田区)」下車徒歩約5分 (森22のバスは、「大森海岸駅」を経由します。)
    • 京急バス 井12「大井町駅東口」から乗車、「中央公園(大田区)」下車徒歩約5分 (このバスは、「青物横丁駅」を経由します。)
    • ※公共交通機関をご利用ください
    地図