WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラウエストレッドスパークス
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 天理大学ベアーズ
  • 駿河台大学 LADYBIRDS
  • 東海学院大学
  • 聖泉大学

H1

  • 岐阜朝日クラブ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • 天理大学ベアーズ
  • 立命館ホリーズ
  • 福井クラブ
  • LIEBE 栃木

H2

  • 小矢部RED OX
  • ALDER飯能
  • 法政大学
  • Selrio島根
  • 東京農業大学
  • 駿河台大学
2018.10.20

東海学院が連勝で首位、駿河台は立命館と分ける(女子第6節第13日・駿河台大学ホッケー場)

高円宮牌2018ホッケー日本リーグ女子は20日、埼玉県・駿河台大学ホッケー場にてセカンドステージ第6節第13日を開催しました。

13:00 東海学院大学 5-0 聖泉大学

6分、東海学院#2中花愛莉(右)がペナルティーコーナーから先制する

東海のセンターパスにより試合が開始された。東海のペースで試合が進む中、第1Q6分PCを取得した東海は2番中花が確実にヒットシュートを決める。その後、聖泉が決めるも決めてに欠き、13分東海がPCからPSを獲得すると2番中花が今日2点目となるシュートを決める。 第2Qも東海の攻撃中心で進む。聖泉も一瞬の隙で速攻を仕掛けるが、得点には至らず。22分、東海は右攻撃からヒットシュートをタッチし26番立岩が決める。28分から東海は立て続けにPCを取得するが得点にはならず、第2Qが終了する。
第3Q開始早々、東海の怒涛の攻撃により、2分右からのセンターリングをゴール前で27番小早川が合わせた隅にゴールを決める。その後も攻撃の手は緩まず、36分PCのこぼれ球を9番森作が押し込み5点目を奪う。第4Qは一進一退の攻防が続く。両チーム決めてに欠き、試合が進み、お互いに得点のないまま、試合が終了した。5対0で東海が勝利を収めた。

東海学院#9森作みなみが5点目を挙げた
森作(右)の得点に喜ぶ東海学院の選手ら

試合詳細


15:00 立命館ホリーズ 0-0 駿河台大学LADYBIRDS

パスを出す立命館#8竹島萌江(右)

駿河台大学のセンターパスにより、試合が開始された。両チーム攻撃を仕掛けるもなかなかシュートまでいくこができない。11分立命館はPCを獲得するも、駿河台GKファインセーブに阻まれる。一進一退の攻防が続くが、両チーム無得点のまま第1Qが終了した。 第2Q立命館が攻める展開が続くも、駿河台の堅い守備により得点することができない。
第3Q開始早々立て続けに立命館はPCを獲得するものの、駿河台のGKを中心とした堅い守備で得点を許さない。先制点が欲しい両チームであるが、中盤での攻防が続き、0対0で最終Qを迎えることとなる。 第4Q立命館がやや優勢に試合を進めるもなかなか得点に繫がらない。駿河台も少ないチャンスからサークル内へ攻め込むが、最後の決め手にかける。0対0のまま試合が終了し、両チーム勝ち点1を取得した。

自陣ゴール前でキープする駿河台#5前田沙穂(右)
ドリブルで攻め込む#7飯見奈々星(中央)

試合詳細

順位表

back to top