WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラウエストレッドスパークス
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 天理大学ベアーズ
  • 駿河台大学 LADYBIRDS
  • 東海学院大学
  • 聖泉大学

H1

  • 岐阜朝日クラブ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • 天理大学ベアーズ
  • 立命館ホリーズ
  • 福井クラブ
  • LIEBE 栃木

H2

  • 小矢部RED OX
  • ALDER飯能
  • 法政大学
  • Selrio島根
  • 東京農業大学
  • 駿河台大学

TEAM

2018山梨学院CROWNING GLORIES

今リーグの目標 今年度は、「GROW~チームの為に」をテーマに挙げています。成長し続けるチームでありたいという思いと一人一人がホッケーの技術だけでなく人間としても成長していこうという気持ちを表しています。攻撃では、小宮晴菜(MF7)を中心にキレのあるドリブルとスピードを活かして相手を抜きFWにパスを繋ぎゴールを狙います。守備では主将である白石莉奈子(FB5 )が主軸となり、粘り強いディフェンスでゴールを死守します。常に上を目指し、挑戦する気持ちを忘れずに一戦一戦を全力で戦います。
チーム沿革 1994年に1年生15人によって創部される。創部と同時に寺本祐治氏(現男子部監督)が監督に就任。1996年には山梨学院大学スポーツセンターが設立され,大学におけるカレッジスポーツの振興策が本格的に始動する。1999年にホッケー部専用合宿所が完成。2002年には大学に隣接して山梨学院大学ホッケースタジアムが建設され、最高のトレーニング及び生活環境が整えられた。2007年にジョン・シアン氏が女子監督に就任。チーム目標として『1.チームの育成』 『2.オリンピック選手並びに指導者、審判の育成』 『3.個々の選手の人間力向上』を掲げている。現在部員数は4年生11名、3年生6名、2年生10名、1年生6名の33名が在籍。
主将コメント 私たち、山梨学院CROWNING GLORIESは今年度のチームテーマに「GROW~チームの為に~」を挙げました。チームとしても人としても成長し続けていきたいという思いが込められています。昨年度は、3位という悔しい結果が残りました。今年度は昨年度よりも良い結果を目標に山梨学院らしい前に出るホッケーで戦い抜きます。日頃から支えて下さっている方々への感謝の気持ちを持ってプレーし、チーム一丸となり勝ちにこだわって試合に臨みます。
ホームページ・SNS チームHP:http://www.ygu.ac.jp/sports/hockey/
  • 監督

  • 部長

  • コーチ

  • マネージャー

  • フィジオセラピスト

  • ドクター

  • ドクター

  • ドクター

  • ドクター

PDFで表示する