WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • コカ・コーラウエストレッドスパークス
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 天理大学ベアーズ
  • 東海学院大学
  • 立命館ホリーズ
  • 駿河台大学 LADYBIRDS
  • 聖泉大学

H1

  • 岐阜朝日クラブ
  • 立命館ホリーズ
  • LIEBE 栃木
  • 天理大学ベアーズ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • ALDER飯能

H2

  • 福井クラブ
  • 小矢部RED OX
  • Selrio島根
  • 駿河台大学
  • 法政大学
  • 東京農業大学
  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • 福井工業大学

TEAM

2019山梨学院OCTOBER EAGLES

今リーグの目標 今年は、昨シーズンの主要大会を経験したメンバーが多く残っています。
日本代表候補選手の田村陸(FB2)、高橋洋介(MF6)、松本和将(MF27)、河邉皓星(FW11)を中心に、各年代に代表経験のある選手が在籍。
そこに有望な新人が加わり、層の厚い非常にバランスのよいチームになりました。
今年こそは山梨学院の生命線である「堅守速攻」にさらに磨きをかけ、高いチーム力でリーグ優勝を目指します。
スローガンである「驚天動地」を掲げ、一戦一戦結果にこだわって勝負します。
よりパワーアップした山梨学院OCTOBER EAGLESの時代を築き、2010年を最後に遠ざかっている日本リーグのタイトルを奪取します。
チーム沿革 「チャンピオンチームの育成、オリンピック選手並びに指導者・審判の育成、個々の選手の人間力の向上」を掲げ、2001年に第1期生6名で創部。
翌2002年には、活動拠点となる「山梨学院ホッケースタジアム」が完成し、新入生15名を迎え本格的な活動を開始する。
2010年には、国内トップリーグである「高円宮牌日本リーグ」と「全日本学生選手権」で共に初優勝を飾り、国内2冠を達成する。
現在部員は4年生9名・3年生9名・2年生19名・1年生16名の計53名が在籍。
山梨学院カレッジスポーツセンターを中心に、大学挙げての組織的なサポートを受けて活動している。
主将コメント 昨シーズンは、H1で思うような戦いが出来ず、5位という悔しい結果に終わりました。
今シーズンは社会人3チーム、学生3チームと昨年を上回る厳しい戦いが予想されますが、山梨学院の強みである「堅守速攻」を武器に、一つ一つの試合で結果にこだわり、全ての試合に勝利するチームを目指します。
ホームページ・SNS チームHP:山梨学院ホッケー部
  • 監督

  • 部長・コーチ

  • コーチ

  • アスレティックトレーナー

  • フィジオセラピスト

  • 学生GM