WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラウエストレッドスパークス
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 天理大学ベアーズ
  • 駿河台大学 LADYBIRDS
  • 東海学院大学
  • 聖泉大学

H1

  • 岐阜朝日クラブ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • 天理大学ベアーズ
  • 立命館ホリーズ
  • 福井クラブ
  • LIEBE 栃木

H2

  • 小矢部RED OX
  • ALDER飯能
  • 法政大学
  • Selrio島根
  • 東京農業大学
  • 駿河台大学
2018.11.10

立命館、岐阜朝日がファイナルステージ進出、地元のLIEBEは岐阜朝日を下す(男子H1第5節第9日・日光市ホッケー場)

高円宮牌2018ホッケー日本リーグ男子H1は10日栃木県・日光市ホッケー場にてレギュラーステージ第5節第9日を開催しました。

11:00 山梨学院OCTOBER EAGLES 2-3 立命館ホリーズ

逆転の3点目を決めた#10加藤凌聖(中央)

山梨学院のセンターパスで試合が開始される。ファーストシュートは山梨学。FW#23山﨑がリバースシュートを放つが、枠を捉えきれない。対する立命館も7分にシュートチャンスを得るが得点することが出来ない。両チーム無得点のまま第1Qを0-0で終了。 第2Q、20分、立命がこの試合初めてのPCを得ると、シュートのリバウンドを#10加藤が押込み、先制点を挙げる。一方、山梨学は28分、FW#10小川のリバースシュートで同点に追いつき、1-1の同点で前半を折り返す。
第3Q、山梨学は33分、#23山﨑がゴールを決め逆転するが、34分に立命#11渡辺がPCシュートのリバウンドを押し込み、すぐさま同点に追いつく。 第4Qも激しい攻防が続くが、58分、立命#11渡辺からのパスを#10加藤が決勝点を決め、3-2で立命が勝利した。

山梨学院は#23山﨑晃嗣(中央)が得点するも勝利及ばず

試合詳細


12:45 天理大学ベアーズ 3-2 福井クラブ

勝利を決定づける3点目を決めた#11杉野恭平(右)

天理のセンターパスにより試合が開始される。天理は、開始1分FW#6今松からのパスをゴール前でFW#11杉野が落ち着いてゴールに流し込み先制した。12分天理MF#32永吉がリバースシュートを放つが、福井GK#26関澤の好セーブにより得点には至らない。14分福井が両チーム最初のPCを獲得し、FB#15伊藤のフリックシュートが天理DFに当たりPSを獲得。これをFB#15伊藤がゴール右下に決め同点とする。 第2Q、天理は17分FW#6今松からのパスをMF#3落合がシュートし、こぼれ球をMF#12伊帳田が押込み2-1とする。対する福井は、21分FB#15伊藤からのパスをFW#13小林がヒットシュートを放つが天理GK#1門脇の好セーブにより得点できない。天理2-1で前半を折り返す。
第3Q、天理は37分FW#28松本のリバースシュートを放つが得点には至らない。福井は、43分天理DFのミスからPCを獲得。これをサインプレーからFB#2爲国からFW#17和久利と繋ぎシュートを放つが天理GK#1門脇が好セーブで得点できない。 第4Q、天理は、51分MF#3落合がサークル内からFW#11杉野と繋ぎヒットシュートが決まり、追加点をあげる。対する、福井は54分FW#9冨山がゴール前のこぼれ球をヒットシュートにより決め3-2とする。その後は、両チームとも激しい攻防が続くも得点ならず、このままが試合終了し、3-2で天理が勝利した。

福井、#15伊藤義一(左)のゴールで同点に追いつく

試合詳細


14:30 岐阜朝日クラブ BLUE DEVILS 1-2 LIEBE栃木

#6落合大将が2得点を決めLIEBEが地元で勝利を飾った

岐阜のセンターパスにより試合が開始される。岐阜は、4分シュートを放つが栃木の堅い守りに阻まれ得点できず、その後も岐阜ペースで試合は進むが得点には至らない。10分岐阜はFW#10福田がリバースシュートを決め先制する。 第2Q、岐阜は18分FB#5山田がフリックシュートを放つがGK#13若林のファインセーブで得点できない。対する、栃木は27分PCを獲得するとMF#6落合がシュートを決め同点に追いつき、1-1で前半が終了する。
第3Q、35分栃木MF#20和田のドリブルからPCを獲得。MF#6落合のスイープヒットが右隅に決まり2-1とする。37分、42分と岐阜がPCを獲得するも、栃木守備陣の好守により得点できない。 第4Q、53分栃木FW#7小沢のシュートも岐阜GK#1吉川の好セーブにより得点できず。その後、栃木MF#6落合がドリブルからPCを獲得。FB#4松のフリックシュートも岐阜GK#1吉川の好セーブにより得点できず。その後、一進一退の攻防の末、栃木が1点差を守りぬき2-1で勝利。

2点目が遠かった岐阜朝日クラブ

試合詳細

順位表

back to top