WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • コカ・コーラウエストレッドスパークス
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 天理大学ベアーズ
  • 東海学院大学
  • 立命館ホリーズ
  • 駿河台大学 LADYBIRDS
  • 聖泉大学

H1

  • 岐阜朝日クラブ
  • 立命館ホリーズ
  • LIEBE 栃木
  • 天理大学ベアーズ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • ALDER飯能

H2

  • 福井クラブ
  • 小矢部RED OX
  • Selrio島根
  • 駿河台大学
  • 法政大学
  • 東京農業大学
  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • 福井工業大学
2019.05.05

表示灯Fが3連勝、S島根と福井工大が初勝利(男子H2第1節第3日・駿河台大学ホッケー場)

高円宮牌2019ホッケー日本リーグ男子H2は5日、埼玉県飯能市・駿河台大学ホッケー場にて第1節第3日を開催しました。

2点目を決めたS島根#11若槻(中央)

10:00 Selrio島根 2-1 東京農業大学

 東京農大のセンターパスにより、試合が開始された。両者とも激しい攻防が続く中、東京農大にチャンスが訪れる。9分#15濱田からのパスで#10大場がフリーでシュートをするも、得点することができない。
 第2Q、S島根のペースで試合が進む。6分、S島根がPCを獲得するも、東京農大のGK#30森田にセーブされる。その後も両者サークルインまで持ち込むも得点をあげることができない。
 第3Q、12分東京農大#2田村にグリーンカードが出される。先制点がほしいS島根だが、東京農大の堅いDFにより、得点をあげることができない。
 第4Q、2分S島根#6内田からの打ち込みに対して#9糸原のタッチにより、待望の先制点をあげる。その後も波に乗るS島根が4分PCを獲得し、#11若槻がフリックを決め差を広げる。10分東京農大にチャンスが訪れる。#15濱田がサークル内でボールを受け、逆サイドにいる#19山岸に合わせ1点を返す。その後も追いつきたい東京農大は果敢に攻めるも追加点を取れないまま試合は終了し、2-1でS島根が勝利した。

56分、東京農大は#19山岸が1点を返す

試合詳細


11:50 福井クラブ 2-4 小矢部RED OX

この試合2得点を決めた小矢部R#26河合

 福井のセンターパスにより第1Qが開始された。福井がボールの主導権を握りゲームを進める。8分ゴール前で高く上がったボールを福井#16竹内がゴールに叩き込み先制点をあげる。小矢部Rも負けじと攻め、9分PCを獲得するも得点には繋がらない。
第2Q、1点を追う小矢部R#28坂本がリバースシュートを放つが、福井GK#26関澤の好セーブにより決めきることができない。追加点をあげたい福井は9分にPCを獲得し、#25和田がフリックシュートを決め、小矢部Rを突き放す。
第3Q、点差を縮めたい小矢部Rが7分PCを獲得すると、#26河合がフリックシュートで決め、1点を取り返す。10分に再び小矢部RがPCを獲得し、#26河合がフリックシュートを決め、同点に追いつく。福井も攻め込むも、小矢部RのDFに阻まれ、得点に繋がらない。波に乗った小矢部Rは第3Q間際#28坂本からのパスを#8瀬島が体制を崩しながらもリバースシュートを決めきり、逆転する。
第4Q小矢部Rは#10新井がグリーンカードで人数が少ない中でも、粘り強いDFをみせる。5分福井が立て続けにPCを獲得するも、福井GK#1浅地の好セーブにより、チャンスをものに出来ない。14分小矢部Rは#10新井が右サイドでインターセプトし、そのままの勢いでシュートまで持ち込み得点をあげる。そのまま試合は終了し、4-2で小矢部Rが勝利した。

福井は#16竹内が先制点を決めるも逆転負けを喫した

試合詳細


13:40 法政大学 0-2 福井工業大学

追加点を決めた福井工大#9渡辺(右)

 法政大のセンターパスにより、試合が開始された。福井工大の流れで試合は続き、サークルインするも法政大の堅いDFによって、点をいれることが出来ない。両者無得点のまま第2Qに突入する。
 第2Q、11分福井工大が早いリスタートからのDFを消し去り、#10中花にボールが渡り、力強いプッシュシュートで決め、先制点となる。追いつきたい法政大だが、福井工大のDFにより攻めきることができず、第2Qが終了する。
 第3Q、法政大にチャンスが来る。サークル内で反則を取り、PCを獲得。しかし、福井工大の守備により、決めきることができない。
 第4Q、福井工大の流れで試合が進み、#8谷川がシュートを放つが、法政大GK#1長岡に止められるも福井工大#9渡辺がリバウンドで決め、追加点となる。法政大が15分にPCを獲得するも、決めることができないまま試合は終了し、2-0で福井工大の勝利した。

試合終了間際、ナイスセーブで止めた福井工大#1渡邊(左)

試合詳細


15:30 駿河台大学 0-8 表示灯フラーテルホッケーチーム

ハットトリックを決め、この試合の主役となった表示灯F#22鹿取(左)

 表示灯Fのセンターパスにより第1Qが開始された。開始早々表示灯Fが仕掛け、#17若林がシュートを狙うも、駿河台大GK#1石坂の好セーブにより得点を奪えない。駿河台大がボールを奪い、#11井上がリバースシュートで得点を狙うも枠をとらえることが出来ない。表示灯Fが攻め15分にPCを獲得するも駿河台大の堅いDF陣によって押し込むことが出来ない。第2Q3分に表示灯FがPCを獲得するも決めきれない。その後9分に駿河台大GK#1石坂が出てきたところを表示灯F#22鹿取がかわし、先制点をあげる。第3Q2分表示灯F#7安田がGK横に鋭いヒットシュートを打ち込み駿河台大をつき離す。その後、駿河台大がボールの主導権を握るも表示灯FのDF陣に阻まれる。10分表示灯Fが駿河台大DF陣の足が止まっている隙を狙い#10大門がプッシュシュートを決める。攻撃を続ける表示灯Fが12分#3粥川がリバースシュートを決めきる。第4Q得点が欲しい駿河台大は#6花澤の打ち込みに対し、オーバーラップしてきた#8高橋がGK前でボールをさわるも枠におさめることが出来ない。7分駿河台大のアウトレットからボールを表示灯F#3粥川が奪い#8小川リーバスで決めきる。攻撃の手を緩めない表示灯Fは、9分にPCを獲得、#11佐々木がフリックシュートを決めきる。続けて11分#17若林の右サイドからの打ち込みを#22鹿取が合わせて決める。さたに、終了間際14分#22鹿取がリバースで押し込み、駿河台大を突き放し、そのまま試合は終了し、8-0で表示灯Fが勝利した。

この試合3点目を決めた#22鹿取(左)とアシストの#17若林(右)が喜び合う

試合詳細

back to top