WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラレッドスパークス
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 東海学院大学
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 東京ヴェルディホッケーチーム
  • 駿河台大学 LADYBIRDS

H1

  • LIEBE 栃木
  • 岐阜朝日クラブ
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • ALDER飯能

H2

  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • BlueSticks SHIGA
  • ヴェルコスタ福井
  • 小矢部RED OX
  • 福井工業大学
  • 駿河台大学
  • フリークス東京
  • 東京農業大学
  • 法政大学
  • Selrio島根
2022.04.24

S島根が待望の勝利、福井は大量得点、BS滋賀はホームで2連勝(男子H2・OSPホッケースタジアム)

高円宮牌2022ホッケー日本リーグ男子H2は24日、滋賀県米原市・OSPホッケースタジアムにて3試合開催しました。

9:30 東京農業大学 1-2 Selrio島根

島根のセンターパスにより試合が開始された。立ち上がり早々、島根の高い位置からのプレスで東京農DFにプレッシャーを掛けてボールを奪い、立て続けにシュートを放つも東京農DFの体を張った守りでゴールを奪うことができない。6分東京農の#1FW松本がセンターライン中央付近よりスピードにのったドリブルで、島根DFをかわし最後はGKと1対1となるも、GK1門脇のファインセーブにより得点を奪うことができず。その後、東京農は決定的な場面を作るもののポストに嫌われるなど得点できず。7分島根#3FB内田グリーンカードにより2分間の退場となる。12分東京農PC獲得、#8FB森永がフリックシュートを放つもGKにセーブされる。13分東京農#8FB森永グリーンカードにより2分間の退場となる。一進一退の攻防が続くも、両チームともに決定力を欠き、0対0で第1Qを終える。 第2Q、17分島根PC獲得、#29FB膳棚がフリックシュートを放つも、東京農DFのファインセーブで再度PCとなる。再び、#29FB膳棚がフリックシュートし今度はゴール右下に突き刺し先制点をあげる。19分島根PC獲得、#29FB膳棚がフリックシュートをGKの股下を抜く鋭いシュートを決めリードを2点に広げる。26分東京農が、島根DFへ高い位置からプレッシャーを掛けて奪い、左サイドから#1FW松本がシュートを放つもGK1門脇のファインセーブで得点を奪うことができない。前半戦を終了して2対0で島根がリードする展開で折り返す。

POMに選ばれた島根#29膳棚は昨日に続き2得点

第3Q、32分東京農#6MF柏木が島根陣内30m付近中央よりドリブルで左サイドへ流れながらDF2人をかわしリバースヒットシュートを放つも僅かにゴールを捉えることができない。33分東京農PC獲得、#1FW松本フリックシュートを放つもGKにセーブされる。34分東京農#11FB石川グリーンカードにより2分間の退場となる。36分島根PC獲得、#27FB石原がフリックシュートを放つもGKにセーブされる。 第4Q、46分東京農#11FB石川イエローカードにより5分間の退場となる。48分東京農右サイドより巧みなパスワークで回り込み、最後は#6MF柏木がゴール前の#13FW早川にボールを送るも決めきることができない。49分東京農#20FW大熊イエローカードにより5分間の退場となる。53分島根がサークル付近での反則を巡りチャレンジをするも認められず。55分東京農#11FB石川が島根陣内左サイド40m付近でインターセプトしそのまま、サークルトップで待つ#6MF柏木へボールを送りDF1人をかわし強烈なリバースヒットシュートをゴールに突き刺し点差を1点にする。残り3分のところで、東京農パワープレーを試みる。59分島根#2FB町谷グリーンカードにより2分間の退場となる。終了間際、東京農の猛攻を仕掛けるが、島根の堅いDFを崩すことができず、トータルスコア2対1で島根が勝利を納める。 勝利した島根は勝ち点3を獲得し勝ち点合計を3とした、敗れた東京農は勝ち点を獲得することができず合計勝ち点0のままとなった。

東京農は#6柏木が反撃のリバースシュートを決めて追い上げる

試合詳細


12:00 ヴェルコスタ福井 9-2 法政大学

法政のセンターパスにより試合が開始された。7分福井#11FW渡辺がヒットシュートを一度はGKに止められるものの、弾いたボールを押込み先制点をあげる。10分福井#10MF三谷が23mライン左サイドよりサークルトップの#1FW渡辺に渡し、DF一人をかわして強烈なヒットシュートで追加点をあげる。15分福井PC獲得するもシュートまで持ち込むことができず。序盤から、福井の正確なパスと緩急を付けたドリブルで法政陣内でゲームが展開された。 第2Q、福井22分#25和田がグリーンカードにより2分間の退場となる。26分福井#10MF三谷がセンターライン中央付近より右サイドへ大きく展開し、受けた#1FW渡辺がサークル内の#11FW渡辺へ繋ぎ、巧みなドリブルでDF2人をかわしてリバースヒットシュートで3点目をあげる。27分左サイドを#5FW為国がドリブルで突破し左サイドサークルトップよりリバースヒットパスで、ファーポストで待つ#23FW渡辺へ送りタッチシュートで追加点をあげる。前半戦を終了し、4対0で福井がリードして折り返す。序盤こそ、一進一退の攻防を繰り広げるも、その後は福井ペースで試合が展開される。

先制点を含む3得点で終始攻撃を牽引した福井#11渡辺晃

第3Q、31分福井#11FW渡辺が23m付近左サイドより、サークル内の#5FW為国へ渡しDF一人をかわしてシュートを決める。33分福井が法政陣内の左サイド30m付近でインターセプトし、そのボールをサークル内の#5FW為国へ渡しGKの位置を冷静に見てゴールへ流し込み追加点をあげる。35分法政PC獲得も、福井の堅い守りでシュートを打つことができず。38分法政PC獲得もシュートに至らず。38分福井PC獲得、#11FW渡辺がフリックシュートもGKがセーブする。39分法政#22FW作田が左サイドのサークルエッジよりダイレクトでゴール前に待つ、#12FW田口へ送り飛び込みながらタッチシュートでゴールに流し込み1点を返す。 第4Q、47分福井PC獲得、#5FW為国がフリックシュートを決めて追加点をあげる。48分福井PC獲得もDFの体を張った守りでゴールを奪えず。49分法政が自陣右サイドからのカウンターアタックより左サイドの#6MF江口へつなぎ#8FW入江との巧みなパスワークで最後は#6MF江口がGKの位置を冷静に見てゴールへ流し込み1点返す。54分福井カウンターアタックから#5FW為国が強引に中央を突破し、最後は#11FW渡辺が無人のゴールへ流し込み追加点をあげる。57分福井PC獲得も、法政の体を張った守りで得点を奪えず。59分福井が敵陣サークル内での巧みなパスワークから、最後は#17FW和久利がゴールへ流し込み追加点をあげる。福井は、#11FW渡辺と#5FW為国を中心としたスピードをいかした攻撃と組織的なディフェンスで終始圧倒する形で、トータルスコア9対2で福井が勝利した。勝利した福井は勝ち点3を獲得し勝ち点合計を6とした、敗れた法政は勝ち点を獲得することができず合計勝ち点0のままとなった。

法政は#6江口のゴールで2点目を返す
POMに選ばれた福井#5為国はハットトリック達成

試合詳細


14:30 BlueSticks SHIGA 2-0 福井工業大学

滋賀のセンターパスにより試合が開始された。立ち上がりは、福井工の高い位置からのプレッシャーにより、滋賀陣内でゲームが進められた。8分滋賀PC獲得、#30FB嵐谷がフリックシュートでゴール右隅に突き刺し先制点をあげる。12分滋賀#15MF高木がグリーンカードにより2分間の退場となる。滋賀13分#3FB畑野がセンターライン付近右サイドより、23mライン中央で待つ滋賀#8FW山﨑へ渡し、トラップでディフェンス1人をかわしてシュートをするもGK#30井上のファインセーブで得点を奪うことができず。15分福井工 がPC獲得、#11MF佐伯がフリックシュートも滋賀DFが触りゴールから外れる。中盤以降、一進一退の攻防が繰り広げられた。 第2Q、17分滋賀#13FW的場が右サイドを巧みなドリブルで回り込み、最後は#15MF高木に送りリバースヒットシュートを放つもGKファインセーブでゴールすることができず。18分滋賀PC獲得、#11MF瀧上フリックシュートもDFに阻まれる。19分福井工陣内サークルトップ左サイドでボールを受けた滋賀#8FW山﨑がディフェンス2人を引きつけて、ゴール前で待つ#7FW鹿取へつなぎダイレクトでゴール右隅に狙いすまして流し込み追加点をあげる。第2Qに入り、滋賀の巧みなパスワークでゴール前に攻め込む場面が増える展開となり、2対0で滋賀がードで前半戦を折り返した。

先制点を決めPOMとなった滋賀#30嵐谷
リードを広げる2点目を決めた滋賀#7鹿取

第3Q 序盤から福井工の高い位置からのプレッシャーでボールを奪うが、滋賀の堅い守りを崩すことができない。44分滋賀#3FB畑野が自陣サークルトップでの反則によりイエローカードで5分間の退場となり、併せて福井工にPCが与えられる。#9FW齋藤がフリックシュートも滋賀DFの体を張った守りでゴールを許さない。第3Qは、両チームともに決定機を作ることができず無得点で終える。第4Q、開始早々から福井工の前線からプレッシャーでボールを奪い、福井工がボールを支配する時間が増える。53分福井工のPC獲得を巡り、滋賀がチャレンジを行うが失敗となる。#9FW齋藤がフリックシュートもGKファインセーブでゴールを許さない。56分滋賀#13FW的場の右サイドからのスピードの乗ったドリブルでの突破を、福井工#5FW月田がたまらず倒して、イエローカードとなり5分間の退場となる。併せて滋賀にPCが与えられる。#34FW西村のフリックシュートもGKファインセーブでゴールを奪えず。57分滋賀のPC獲得を巡り、福井工チャレンジを行うが失敗。#11MF瀧上のフリックシュートもGKに阻まれる。53分滋賀PC獲得、#34FW西村からのパスを#19FW伊藤がリバースでダイレクトでゴールを決めるが、福井工チャレンジにより滋賀の得点は認められず。試合は、両チーム互角の展開となったが、滋賀はチャンスを確実にものにしてゴールし、逆に福井工は決定機をいかすことができず、滋賀の堅い守りを最後まで崩すことができなかった。トータルスコア2対0で滋賀が勝利を納めた。勝利した滋賀は、開幕2連勝で勝ち点合計を6に伸ばした。一方で、敗れた福井工は勝ち点を得ることができず勝ち点合計を3のままとした。

後半は徐々に福井工の優位な時間帯が増えるが得点を奪えない

試合詳細

back to top