WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラレッドスパークス
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 東海学院大学
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 東京ヴェルディホッケーチーム
  • 駿河台大学 LADYBIRDS

H1

  • LIEBE 栃木
  • 岐阜朝日クラブ
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • ALDER飯能

H2

  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • BlueSticks SHIGA
  • ヴェルコスタ福井
  • 小矢部RED OX
  • 福井工業大学
  • 駿河台大学
  • フリークス東京
  • 東京農業大学
  • 法政大学
  • Selrio島根
2022.09.10

小矢部Rが地元で逆転勝利!福井と福井工大は大量得点勝利(男子H2・小矢部ホッケーフィールド by 三井アウトレットパーク)

高円宮牌2022ホッケー日本リーグ男子H2は10日、富山県小矢部市・小矢部ホッケーフィールド by 三井アウトレットパークにて4試合開催しました。

9:30 BlueSticks SHIGA 0-0(SO3-1) 東京農業大学

東農のセンターパスにより試合が開始される。第1Q13分滋賀#7鹿取の鮮やかなインターセプトからサークルイン、#11瀧上がュートを放ちPSを取得するが決めることができない。第2Qに入り両者チャンスを作るが好機を引き寄せれず0-0で第2Q終了。第3Q早々、滋賀はPCを取得するが農大GK#22石田が好セーブを連発し得点を許さない。第4Q47分農大#6柏木が強烈なヒットシュートを放つが決めることができない。52分滋賀#7鹿取を起点にシュートを放つも得点を挙げることができない。56分農大が#6柏木の早いリスタートで滋賀の反則を誘いPCを取得するがこちらも決めることができず0-0のまま第4Q終了。SOの末3-1で滋賀が勝利し試合終了。

試合中幾度とナイスセーブを見せPOMに選ばれた東京農大#22GK石田
PSでの勝利後のBS滋賀GK#12小山と山堀監督

試合詳細


11:45 ヴェルコスタ福井 10-1 フリークス東京

福井のセンターパスにより試合が開始される。開始3分混戦の中、サークルトップでボールを受けた#17和久利のヒットシュートにより1点目を獲得する。8分福井がPCを獲得し#11渡辺晃の強烈なフリックシュートで2点目を挙げる。12分福井が再びPCを取得し#25和田のフリックシュートが決まり3点目を挙げる。第2Qに入り27分福井の#11渡辺晃が浮いたボールをダイレクトでシュートし4点目を獲得。35分福井#22松山からのセンタリングを#9冨山のタッチシュートで5点目を挙げる。さらに40分福井#11渡辺晃がシュートし6点目を決める。チャンスが欲しい東京はカウンターからサークル進入をし、43分東京#16糸賀がサークル内でフリーでボールを受けてスイープで1点を決める。その後福井は2点を追加し8-1で第3Q終了。第4Qも福井のペースは落ちず2点を追加し10-1で福井が勝利し試合終了。

3得点決めPOMに選ばれた福井#11渡辺(左)
1点を返したF東京#16糸賀

試合詳細


14:00 福井工業大学 6-0 法政大学

法政のセンターパスにより試合が開始される。先に仕掛けたのは福井工。第1Q13分#11佐伯が混戦の中ヒットシュートを決め先制点をあげる。第2Q開始早々福井工はリバースシュートを放ち#9齊藤が合わせ2点目を挙げる。勢いそのままに20分福井工#5月田が法政GK#2横山をかわし3点目をあげる。これ以上点差を広げたくない法政もPCを取得するが得点までは至らない。29分福井工#11佐伯が自らドリブルで持ち込みシュートを決め4-0で第2Q終了。第3Q37分福井工#11佐伯がゴール前に来たボールを見逃さず法政GKの後ろでタッチであわせ5点目。法政もGK#2横山の好セーブでゴールを死守するが福井工の勢いを止めることができない。第4Q49分福井工#10青木の鮮やかな左からのパスを#16渡部が確実に決め6-0とし福井工の勝利で試合終了。

福井工大3点目を決めた#5月田
3得点を決めPOMに選ばれた福井工大#11佐伯

試合詳細


16:15 小矢部RED OX 4-2 Selrio島根

S島根のセンターパスにより試合が開始される。立ち上がりより両チーム激しい攻防が続く。8分小矢部はPCを獲得するも得点には至らない。両チーム無得点のまま第1Qが終了。第2Qが開始され島根が優勢に攻め込み、立て続けに左サイドからシュートを放つも小矢部GK#16作田がセーブ。小矢部も粘り強いDFからカウンターを仕掛けるもチャンスを作れない。26分島根がPCを獲得し#29膳棚がゴール右上にフリックシュートを決めて先制する。そのまま島根1点リードで第2Q終了。小矢部Rのセンターパスで第3Qが開始される。追いつきたい小矢部は果敢に攻め込むも決定的なチャンスを作れない。島根もスクープを使ってチャンスを伺い35分にPCを獲得するが得点には至らない。40分小矢部がPCを獲得し#25太田が決めて同点。45分、PCより#10新井稜が決めて逆転する。小矢部リードで第4Qが開始される。55分小矢部がPSを獲得。#26河合が落ち着いて決めて3-1と突き放し、直後の56分#10新井稜がGKを交わしてシュートを決め4-1とする。終了間際に島根も#23渡部康がタッチシュートを決めて4-2とし試合が終了し小矢部が勝利した。

先制点を決めたS島根#29膳棚
試合を決定づけるゴールを決めた小矢部R#10新井
逆転勝ちに拍手で選手を迎える小矢部Rサポーター

試合詳細

back to top