WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラレッドスパークス
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 東海学院大学
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 東京ヴェルディホッケーチーム
  • 駿河台大学 LADYBIRDS

H1

  • LIEBE 栃木
  • 岐阜朝日クラブ
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • ALDER飯能

H2

  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • BlueSticks SHIGA
  • ヴェルコスタ福井
  • 小矢部RED OX
  • 福井工業大学
  • 駿河台大学
  • フリークス東京
  • 東京農業大学
  • 法政大学
  • Selrio島根
高円宮牌2022ホッケー日本リーグ
レギュラーステージ
2022/05/08 09:30
小矢部ホッケーフィールドby三井アウトレットパーク(富山/小矢部市)

オフィシャル

4 1 1Q 0 2
0 2Q 1
0 3Q 1
フリークス東京 3 4Q 0 法政大学

4´ FG 古里 竜二

51´ PC 糸賀 俊哉

53´ PC 藤本 尭良

56´ PC 石井 汰一

得 点

24´ FG 入江 修也

41´ FG 山口 陽向

13´  望月 慎之介

25´  高橋 洋介

カード

35´  入江 俊介

POM(Player Of the Match)

石井 汰一

POMとは勝敗に関わらず、最も活躍した選手1名を選出します

メンバー

先発 ポジション 背番号 選手名
X GK 1 杉野 智也
46 GK 2 和田 拓也
10 FB 3 入江 準一 コークェイ
9 FB 5 宮坂 健吾
X FB 6 浅野 康一郎
7 MF 8 毛利 大喜
X MF 10 高橋 洋介
X MF 11 山口 広基
X MF 12 森 紘之
X FW 13 松田 崇史
X FB 14 新井 大地
6 FW 16 糸賀 俊哉
6 FW 18 竹村 圭史
6 FW 19 石井 汰一
X FB 21 福本 和史
5 MF 23 時田 浩成
8 FB 26 望月 慎之介
X MF 27 中村 航司
X MF 29 米田 一輝
X FW 36 古里 竜二
40 FW 39 関口 裕平
7 MF 41 藤本 尭良
       
監督 萩中 克章
先発 ポジション 背番号 選手名
X FW 1 安達 恒智
X FB 3 角丸 颯汰
X FB 4 北村 愛翔
18 MF 6 江口 将希
X MF 7 玉坂 光輝
10 FW 8 入江 俊介
X MF 9 山口 陽向
X FW 10 青木 俊介
X FW 11 入江 修也
43 FW 12 田口 暉人
17 MF 13 津田 直希
26 FW 14 山口 哲平
X FB 15 福田 涼介
FB 16 倉持 大稀
27 FW 17 桒原 零弥
X MF 18 安西 玲音
X GK 19 木村 謙斗
14 FW 20 大場 琉生
10 FW 22 作田 寛明
X MF 23 斎藤 司
    
    
       
監督 圷 通徳

試合環境

スタジアム 小矢部ホッケーフィールドby三井アウトレットパーク(富山/小矢部市)
アンパイア 成田 健一、児玉 茂樹
リザーブアンパイア 清水 雅生
ビデオアンパイア 藤原 信幸
テクニカルデリゲート(TD) 千野 雅人
テクニカルオフィサー(TO) 西澤 英一郎
スコアリングジャッジ 表 聡子
タイミングジャッジ 西永 哲成

記録

ポゼッション
57%
43%
サークル侵入
13
9
シュート
12
3
PC
9
0
PS
0
0

戦評

法政大のセンターパスより試合が開始される。開始1分、F東京#10高橋が左から早いドリブルを仕掛けそのままPCを取得し勢いを見せつける。4分、巧なパスワークからサークル内でボールを受けたF東京の#36古里が落ち着いてシュートを放ち先制点をあげる。第2Q24分、法政大学#23斎藤が一瞬のすきを見逃さずゴール前へパス、それを#11入江修がタッチシュートし1点をあげ同点に追いつく。1-1とドローのまま後半へ。第3Q、試合が動いたのは41分、法政大は23メートル内の早いリスタートからサークルイン、一度はシュートを阻まれるもこぼれ球を#9山口が押し込み2点目とし追加点をあげる。追いつく形となったF東京は44分PCを取得するも得点には至らない。第4Q、1点を追いかけるF東京は51分PCを取得し、数回のリバウンドの末#16糸賀が押し込み2点目をあげ同点となる。勢いがついたF東京は53分左から持ち込みPCを取得。アゲインの末、#41藤本が強烈なフリックシュートを決め4点目をあげる。その後F東京は3本のPCを取得し56分#19石井がタッチで合わせ4点目をあげる。最終Qで勝負強さを見せつけたF東京が4-2で勝利し試合終了。