WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • コカ・コーラレッドスパークス
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 東海学院大学
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 東京ヴェルディホッケーチーム
  • 駿河台大学 LADYBIRDS

H1

  • LIEBE 栃木
  • 岐阜朝日クラブ
  • 立命館ホリーズ
  • 天理大学ベアーズ
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • ALDER飯能

H2

  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • BlueSticks SHIGA
  • ヴェルコスタ福井
  • 小矢部RED OX
  • 福井工業大学
  • 駿河台大学
  • フリークス東京
  • 東京農業大学
  • 法政大学
  • Selrio島根
高円宮牌2022ホッケー日本リーグ
レギュラーステージ
2022/05/08 12:00
小矢部ホッケーフィールドby三井アウトレットパーク(富山/小矢部市)

オフィシャル

2 1 1Q 0 4
0 2Q 3
0 3Q 0
駿河台大学 1 4Q 1 東京農業大学

4´ FG 森田 優

47´ FG 齋藤 凜

得 点

16´ FG 柏木 蓮

23´ PC 松本 圭太

26´ FG 早川 雄晴

51´ PC 松本 圭太

10´  佐川 礼

24´  藤田 結心

カード

27´  柏木 蓮

57´  石川 登威

POM(Player Of the Match)

松本 圭太

POMとは勝敗に関わらず、最も活躍した選手1名を選出します

メンバー

先発 ポジション 背番号 選手名
X GK 1 森本 康介
X MF 2 外山 亜都夢
X FB 3 遠藤 智喜
7 FW 5 岩田 翔英
X MF 6 折笠 泰地
X FW 8 齋藤 凜
X FW 9 森田 優
X MF 10 渡邊 啓斗
X FB 11 佐川 礼
X FB 13 細谷 直人
X FB 14 石井 滉太
22 FW 16 渋谷 蓮
13 MF 17 植木 勇斗
31 FB 18 北川 潤一
X FW 19 村岡 郁弥
8 FW 20 河村 颯真
54 MF 21 水落 太佑
23 FB 22 藤田 結心
7 FW 24 池田 怜央
46 GK 26 石川 凱
16 FB 28 長谷川 光
    
       
監督 坂本 実
先発 ポジション 背番号 選手名
X FW 1 松本 圭太
FB 4 吉倉 大揮
X MF 6 柏木 蓮
X FB 8 森永 澄紀
X FB 9 須藤 陽海
7 MF 10 髙橋 秀仁
X FB 11 石川 登威
X FW 13 早川 雄晴
34 MF 14 吉本 遼汰
X FB 16 岡田 恵吾
X MF 17 吉本 颯汰
X FB 18 井上 皓介
X FW 19 河村 魁徒
9 FW 20 大熊 大夢
GK 22 石田 健太郎
GK 23 須藤 麟音
FW 25 吉岡 大真
FW 26 加藤 晃輝
FW 27 蟹江 暸太
FW 28 山口 蓮
FW 29 林 央人
X GK 30 若月 一生
       
監督 高橋 義徳

試合環境

スタジアム 小矢部ホッケーフィールドby三井アウトレットパーク(富山/小矢部市)
アンパイア 高橋 英行、小林 哲也
リザーブアンパイア 清水 雅生
ビデオアンパイア 児玉 茂樹
テクニカルデリゲート(TD) 千野 雅人
テクニカルオフィサー(TO) 安木 貴子
スコアリングジャッジ 穴田 直樹
タイミングジャッジ 武部 直美

記録

ポゼッション
56%
44%
サークル侵入
15
18
シュート
5
8
PC
0
2
PS
0
0

戦評

東農大のセンターパスにより試合が開始される。立ち上がりより両チームは激しい攻防の中、試合の均衡を破ったのは駿河台大。4分、#9森田が左からの折り返しを確実にゴールを流し込み先制する。第1Qは1-0駿河台大リードで終了。第2Q開始早々の16分、東農大#6柏木が相手のスクープ処理ミスを見逃さず、ゴールに叩き込み同点とする。23分東農大はPCを獲得。#1松本がフリックシュートをゴール右中段に決めて2-1と逆転する。26分、東農大#13早川が左からの折り返しに合わせて3-1と突き放す。第2Qは3-1東農大リードで折り返す。駿河台大のセンターパスにより第3Qが開始される。東農大が優勢に試合を展開するも駿河台大の粘り強い守備でチャンスが作れない。第3Qは両チーム無得点のまま終了する。第4Qが開始され追いつきたい駿河台大は47分、#8斎藤が#10渡邉のセンタリングに合わせて1点差にする。しかし、東農大も51分にPCを獲得。#1松本が豪快にフリックシュートを左上段に決めて4-2とする。そのまま試合が終了。4-2で東農大が勝利した。