WOMEN

  • ソニーHC BRAVIA Ladies
  • 山梨学院CROWNING GLORIES
  • グラクソ・スミスクラインOrange United
  • 立命館ホリーズ
  • コカ・コーラウエストレッドスパークス
  • 天理大学ベアーズ
  • 南都銀行SHOOTING STARS
  • 東海学院大学
  • 駿河台大学 LADYBIRDS
  • 聖泉大学

H1

  • 天理大学ベアーズ
  • 岐阜朝日クラブ
  • LIEBE 栃木
  • 立命館ホリーズ
  • 表示灯フラーテルホッケーチーム
  • 福井クラブ

H2

  • ALDER飯能
  • 山梨学院OCTOBER EAGLES
  • 小矢部RED OX
  • 福井工業大学
  • Selrio島根
  • 東京農業大学
  • 法政大学
  • 駿河台大学
  • BlueSticks SHIGA
2020.10.24

共にSO戦でBS滋賀とA飯能が勝利(男子H2・OSPホッケースタジアム)

高円宮牌2020ホッケー日本リーグ男子H2は24日、滋賀県米原市・OSPホッケースタジアムにてレギュラーステージ第6日を開催しました。

 

13:30 東京農業大学 2-2(SO3-4) BlueSticks SHIGA

 滋賀のセンターパスにより試合が開始された。1分滋賀がPC獲得、FB#14井関のフリックシュートもマウザーのファインセーブにより先制することができず。9分滋賀、サークルトップからのリスタートをMF#15瀧上が左へ流れながらサークルへ侵入しリバースヒットでシュート性のパスをFW#16的場がタッチし先制点を叩き込む。滋賀ペースで試合が展開され1-0で第1Q終了。
 第2Q21分滋賀PC獲得、FW#9瀧澤ヒットシュートもGKセーブ。27分東農、自陣からのスクープパスを受けたMF#21柏木が右サイド23mライン付近よりスピードに乗ったドリブルでDFを抜き去り、最後はGKの僅かな隙をついてシュートを流し込み、同点に追い付き試合を振り出しに戻した。前半戦は、終始滋賀ペースで試合が進み、農大陣内で展開される。農大も時折、スピードを活かしたカウンター攻撃を仕掛ける展開となり、1-1の同点で折り返した。

東京農大1点目のドリブルシュートを決めた#21柏木

 第3Q32分右サイドからの細かくパスを繋ぎ#16的場からのパスをMF#24大平がタッチシュートするもゴールを捉えることができず。立て続けに32分右サイドエンドライン付近からのFB#3畑野のセンターリングをGKが弾いたボールをMF#29森が押し込み勝ち越す。36分東農、#21柏木が滋賀DFの一瞬の隙をつき、センターライン付近でボールを奪い1対3のシチュエーションを巧みなドリブルですり抜け同点ゴールを押し込む。同点に追いつかれた滋賀も、39分サークルトップで相手のボールを#16的場が奪い、ゴール前に流し込みMF#7堀江がタッチシュートも東農GK#22荒谷がセーブする。39分滋賀PC獲得、FB#14井関のフリックシュートもクロスバーに当たり得点することができず。第3Qは、両チーム1点ずつをあげて、トータルスコア 2-2で第4Qを迎える。
 第4Q 50分右サイド深いところから#3畑野のセンターリングをMF#17杉山タッチシュートもGK荒谷ファインセーブで得点に至らず。東農も51分、右サイドからのカウンター攻撃で攻め込み、最後はMF#16森永がリバースシュートも滋賀FB#5ミッチーのファインセーブで得点できず。55分自陣より#5ミッチーの右サイドの#3畑野へスクープパスでつなぎスピードに乗ったドリブルでDFを交わしてリバースヒットシュートもGK荒谷のファインセーブで得点できず。56分滋賀PC獲得、#14井関フリックシュートもGKセーブ。59分滋賀PC獲得もシュートすることができず。60分農大PC獲得、FW#1松本のフリックシュートもゴール左に外れる。滋賀は、第4Qも何度もチャンスを作るも農大GKのファインセーブに阻まれ得点を奪うことができず、第4Qは0-0でトータルスコア 2-2で60分を終え、勝敗はSO戦で決めることとなる。

BS滋賀2点目を決めた#29森(中央)
第4Qにファインセーブを見せた東京農大GK荒谷

 SO戦は、4-3で滋賀が勝利する。勝利した滋賀は、勝ち点2を獲得し、勝ち点を10に伸ばした、一方で敗れた東農は勝ち点1を獲得し、勝ち点を1とした。

SO戦を制したBS滋賀のGK森川

試合詳細


16:00 ALDER飯能 1-1(SO3-1) 福井工業大学

 福井工のセンターパスにより試合が開始された。2分福井工がPC獲得、FB#7渡辺フリックシュートもDFの体に当たり、再PCをFW#10中花のフリックシュートも味方の体に当たり得点ならず。4分福井工MF#11佐伯グリーンカードにより2分間の退場となる。8分飯能の高い位置からのプレスで相手DFよりFW#11北里がボールを奪いリバースヒットシュートもGKセーブする。
 第2Q 17分飯能のFW#14伊藤とFW#11北里の左サイドの巧みなパスワークからPC獲得、FB#3安部フリックシュートもDF当たり、再PC、#3安部のフリックシュートをゴール右下へ突き刺し先制。23 分福井工、23mライン左サイドより#7渡辺が打ち込み、MF#6野村が鮮やかなタッチシュートでゴールへ流し込み同点に追い付き、試合を振り出しに戻す。その後も、飯能は緩急を使った攻撃で攻め込み、一方で福井工は自陣よりのロングボールを有効に使いゴールを狙うが決定機を作ることができず、1-1の同点で前半戦を折り返す。

#3安部(中央)のフリックシュートでA飯能が先制
第2Q、福井工大#6番野村の得点で同点に追いつく

 第3Q 43分福井工FW#9渡辺イエローカードにより5分間の退場となる。数的有利な時間を活かして、第3Q終了間際、23mライン中央付近より飯能#11がサークル内に打ち込みFW#13木原が見事タッチシュートでゴールを揺らすも第3Q終了のホーンが一瞬早くなりゴールとならず。
 第4Q 57分福井工のFB#2前田グリーンカードにより2間の退場となる。数的有利を活かして、福井工は飯能陣内に攻め込むもゴールを決めきることができず。60分福井工はPC獲得もシュートすることができず。第4Qは0-0でトータルスコア1-1で60分を終了し、勝敗はSO戦で決することになる。

サイドライン際を攻めるA飯能#12引木をブロックした福井工大#7渡辺

 SO戦、3-1で飯能が勝利する。勝利した飯能は勝ち点2を獲得し勝ち点5として、一方で敗れた福井工は勝ち点1を獲得し勝ち点1とした。

第2試合も同点でSO戦となりA飯能が勝利した

試合詳細

back to top